ちょいと変更

 TYPE-Dで、ターン後半辺りから巻く感じがしたので、ちょっと変更。
 リヤダンパーを2段起こして、ピニオンを19Tにしてみた。
 ターン初期の流れ出しがマイルドで後半がクイックな感じを逆か両方クイックにしたいのと、ピニオンを21Tにした事によってちょっとピークがずれたのかと推測し上記の変更をしてみた。
 さて、これが吉と出るか、凶と出るか…。来週の月曜が楽しみ♪

↑2段起こし。

↑ピニオン19T。

スパー&ピニオン交換

 昨日から密かにひる練を再開したのだが、スパー&ピニオンに小石が噛んだ様で異音がするようになった…(><)。チェックしてみると、スパー&ピニオンがガタガタ…(T□T)。
 というわけで、家に帰ってからスパー&ピニオンを交換。スパーは06モジュールの70Tと変更無しだが、ピニオンは20Tから21Tに変更。手持ちの20Tはアルミしか無いので、ちょっと出し惜しみ。スペアを買わないとかな?

ヨーロピアンコネクタ

 TA05 IFS-Rに載せてあるキーエンスA-01(JRM公認コネクタ付仕様)をヨーロピアンコネクタ仕様に変更♪

はい、既に換装済み(笑)。
 バッテリー側は14ゲージのシリコンコードで、モーター側はギボシ端子が付いたままのモーターが多いので、元々付いていたギボシ&コードを短くしてヨーロピアンコネクタ(♂)にハンダ付け。
 そのうちにギボシ端子を省いたとりまわしにする予定。その前に、モーターを替えようかな?

扇子田

 保育参観の後、μと2人で扇子田運動公園に行ってきた。
 μは、公園の遊具で遊んだり、コースの方で遊んだりしてた。ま、コース利用者がオラ1人だったので、コース内に入っても良いよとは言ったが、他の人が来たらダメだよとも伝えた。本人はどれ位理解出来たか疑問だけど、理解してる事を祈ろう。

↑久しぶりのTA05-IFS R。未だノーメンテ。そろそろ、メンテしないとかな?
 んで、今日は3パック。最初の2本はFM-Aでライン取りの練習。なかなか、同じラインで周回を重ねるのは難しいですね。毎回同じCPを通すようにしたけど、まだまだです。
 最後の1本は、SDTでドリフト。これまた、スロットルワークが難しく、姿勢維持が大変でした…(>_<)。まだまだ、修行が足りませんね…。

↑しかし、セッティングらしい事は全くしていないのに、よく走ります…。
【累計::38パック】

雪遊び

 考えてみたら、雪上走行は練習になるけど、遊びの要素の方が強いので雪遊びに変更。
 というわけでもないが、家の前の道路で走らせてみた(^_^)♪

↑今日の雪も昨日よりましだけど、くっつく雪。バッテリーの持ちが寒さのせいかいつもより悪い感じがする…。ま、雪なんで負荷がかかるんだろうけどね…。スポチュンをやめて540にするかな?

ひる練&コソ練

 ひる練1パック、コソ練1パック。
 コソ練は、家に帰ってきて雪かきをした後で家の前の道路で走らせた。
 今日の雪は、湿っていてくっつく雪だったので、いたる所でスタック。ちょっと、つまんない感じだな〜。
 やっぱ、きれいに圧雪してる所じゃないとダメかな?

充電メモ

■RC1400SP #04
1480mAh

ひる練::初ドライのターマック走行

 TA03Rをラリー仕様にしてから、初めてドライのターマック(アスファルト)を走らせた。
 そしたら、やっぱりこけましたよ!車高推定20mmかつ、重心位置が高くなっているはずなので、当たり前と言えば当たり前なのだが…。
 ラリーブロックタイヤも意外に喰うし…。
 減るのが早そうだから、ラリーブロックタイヤでドライのターマックを走るのは控えようかな?

充電メモ

□RC1700SP #01
1683mAh
■RC1700SP #02
1765mAh
□RC1700SP #03
????mAh(チェックし忘れた…)

雪上デビュー

 TA03ラリー仕様を、白馬で雪上デビューさせました(^_^)♪

 雪の上は、思っていた以上に面白いです♪

 ただ、インナーフェンダーという泥よけがタイヤとのクリアランスが狭すぎて、ちょっと問題有りです…。

 もっと防塵性(防雪性)を、高めたいな〜。
 そのためには、インナーボディーが必要か?

 画像は、のちほど…。【12/30画像追加】


雪上走行中のTA03R[ランエボ]。


車高20mmでもカメになる事しばしば…。


1パック走行後。ボディーを開けてみると…


こんなんなってます…(笑)。
Copyright©2000-2022 KIYOS LOG.All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。