メンテその1

 TA05 IFS-Rをメンテ。
 先日あげた項目の、2.と3.をとりあえず…。

  1. 前後ボールデフのメンテ
  2. ライトチューンモーター
    にヨーロピアンコネクターをハンダ付け
  3. スパーギヤ( 70T )
    を交換
  4. FMA+モールドインナーミディアムを組む

 というわけで、作業&交換後。

2. ライトチューンモーター
にヨーロピアンコネクターをハンダ付け

 ついでに、GTチューンモーター
からライトチューンモーター
に載せ換え。ピニオンを20Tに変更。

3.スパーギヤ( 70T )
を交換

 こんな感じで、タイムリミット。

  1. 前後ボールデフのメンテ
  2. ライトチューンモーター
    にヨーロピアンコネクターをハンダ付け
    11/16完了
  3. スパーギヤ( 70T )
    を交換
    11/16完了
  4. FMA+モールドインナーミディアムを組む


シロニクスRCサーキット

 用事を午前中に終わらせ、午後からTA05 IFS-Rを走らせに辰野町のシロニクスRCサーキットに行ってきた。

 事前に連絡したら、オーナーさんが凄く親切な方で「近くまで来たら電話してください。」とおっしゃってくれたので、その場所に着いて電話するとオーナーさんが出てきて駐車場まで案内してくれた(^_^)!
 しかも、荷物まで運んでくれた!
 ありがとうございます。そして、ピットへ案内してくれて、バッテリーを充電開始!
 それから、いろいろと説明してくれた!
 コーヒー、お茶、お菓子が、なんと無料!冷たい飲み物は1本¥100-!電子レンジもある!
 なんと、至れり尽くせりなんでしょ!

 さて、走らせる用意をしますか!

ピット

ピット

こんな感じです。

 充電完了後、とりあえず、タイヤはFMA、モーターはGTチューン、ピニオン19Tで走らせてみる。

 ちょっと速いみたいなんで、TH.ATVを100から70に落とす。
 それでも、仕切りに当たりそうになったりするので、ST.ATVを80から70に落とす。
 それで、コースに慣れてきたらTH.ATVは3づつあげていき、ST.ATVは5づつあげて行く。
 ちなみに、プロポはメガテックレーサーの27MHzです。

 コースは、こんな感じ。

コース

コース

画像ではちょっと暗く映ってますが、走らせるには充分な明るさです。

 1パック走らせた後、ピニオンを17Tに交換。

 途中、オーナーさんおすすめのタイヤを借りて走らせてみたところ、かなり良い感じ!FMA&モールドソフトインナーより、動きがクイックでした。
 今度、1set購入しようかな?

 5パック走らせた時には、TH.ATVが90、ST.ATVが80まで戻した。
 次回、来る時はモーターはライトチューンに換装してからのほうが良いみたい。
 室内なので、スパーギヤに石が噛む事がないのが嬉しいなぁ〜。
 ついでに、スパーも新品にしようかな?とか思いながら、片付けをして17:00頃にシロニクスを後にした。

 とりあえず、次回までにやっておきたい事をあげてみる。

  1. 前後ボールデフのメンテ
  2. ライトチューンモーターにヨーロピアンコネクターをハンダ付け
  3. スパーを交換
  4. FMA+モールドインナーミディアムを組む

 1に必要なパーツは、発注して着弾済み。2と3に必要なパーツは、ストックがあるので問題なし。
 4に必要なというか、一番肝心のFMAが着弾してないので、組めない…。
 モールドインナーミディアムとホイールは、着弾済みなのになぁ〜。

 それにしても、楽しかった♪今度は、いつ行けるかなぁ〜?


レイアウト変更

 午前中に用事を済まし、午後はTA05 IFS-Rのメカレイアウトを小変更。
 変更点は、以下の通り。

  1. GTチューンモーターに、ヨーロピアンコネクター(メス)をハンダ付け。モーターコードのモーター側にヨーロピアンコネクター(オス)を、ハンダ付け。
  2. 受信機下にポリカ板を両面テープで、貼付け。その上に受信機を貼付け。向きを変更。
  3. アンプ下にポリカ板を両面テープで、貼付け。その上にアンプを貼付け。
  4. アンプのヨーロピアンコネクター(メス)を、4つから3つに変更。それに伴い、バッテリー(+)とモーター(+)のコネクターをヨーロピアンコネクター(オス)1つにまとめてハンダ付け。

 これで手持ちのヨーロピアンコネクター(メス)が、後2つになった…。
 買い足さないとかな…?

扇子田

 扇子田に行って来た。

 当初、ナロータイヤで使えるのがあるか試してみたのだが、FMA&モールドソフトではアンダーが出て、スーパースリック&モールドハードでは喰ってない感じでアンダーが出たり、オーバーが出たり…。
 走行後にタイヤを見てみると、リヤ右側のタイヤがホイールから剥がれてやんの!(苦笑)。
 そして、ホイールの内側が削れてた…。
 1mmのスペーサーを噛ましていたんだけど、足りなかったみたい…。
 そんな事があったので、ミディアムナローにチェンジ。

 やっぱり、ミディアムナロー(FMA&モールドソフト)の方が、きびきびしてて走らせやすいや♪
 1パック走行後、モーターをライトチューンからGTチューンに変更。

 ヒートシンクがついてるのでわからないけど、GTチューン換装後に走らせてみたら…あれ?こんなもん?ライトチューンとの速度差があまりない感じ…。
 でも、まぁいいか。

 そんな感じで、BAT8パック走らせて今日は終了♪

 あ〜、楽しかった♪

扇子田

 午前中に用事を済ませて、扇子田にいって来た。

TA05-IFS R F430 扇子田
  • Copyright: Kiyozou

他の利用者が居なかったので、貸し切り状態(笑)。

扇子田ピット
  • Copyright: Kiyozou

ピットを広げてますが、セッティングなんぞしてないし、タイヤ交換したくらい(笑)。

 BAT1本分だけスーパードリフトタイヤで遊んだけど、残りの5本はFMAでグリップ走行。
 けっこう攻めれるようになった。
 でも、まだまだ甘いけどね。


一応、メンテ?

 ダンパーのオイル滲みが気になったので、Oリングを交換するついでに、チタンコートピストンロッドに交換。

バラしたピストンロッド
  • Aperture: ƒ/6.7
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2011-09-17 17:13
  • Flash fired: no
  • Focal length: 68mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/30s

このバラしたピストンロッドを…

チタンコート♪
  • Aperture: ƒ/8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2011-09-17 17:14
  • Flash fired: no
  • Focal length: 135mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/30s

OP-850 TRFダンパー チタンコートピストンロッドに換えます。

メンテ完了
  • Aperture: ƒ/8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2011-09-17 21:07
  • Flash fired: no
  • Focal length: 135mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/20s

出来上がり♪

 ついでと言ってはなんだけど、前後のユニバーサルシャフトをバラしてAWグリスを塗布して組み直した。さらについでに、前後アップライトのベアリングと、前後プリー側のベアリングを脱脂して、オイルを挿しといた。ボールデフのメンテもしようかと思ったが、3mmボールが無いから止めといた。ボールデフのメンテするときは、ボールとプロテクトシールを入手してからだな〜。

扇子田

 扇子田運動公園に、TA05 IFS-Rを走らせに行って来た。

 相変わらず、ノーメンテ&ノーセッティング(苦笑)。
 あ、ビスやピロボールナットが緩んでいたんで、増締めはした(^ー^;A。

 でも、そろそろダンパーシャフトのオイルの滲みが酷くなって来ているので、いい加減メンテしないとだな〜。
 あと、ベルトが一部損傷してるんだけど、なかなか切れないなぁ〜。

 レースに出るんだったら、換えとかないといつ切れるかわからないけど、レースに出る訳じゃないから切れるまで交換しなくていいかな?(てきとー(笑))。
 それと、この気温でFMA+モールドソフトインナーは無謀かも?タイトコーナーで、タイヤが泣き始めた。
 でも、来年の夏までFMBは要らないかな?
 次回がいつになるか、わからんし…。
 とりあえず、夏用タイヤを1セットは欲しいところだなぁ〜。

扇子田

 ライトチューンモーターに交換してから、2年放置したままだったTA05-IFS Rを扇子田で走らせて来た。
 9:15頃に家を出て、10:20頃に到着。早速受付をして、バッテリーを充電開始。充電中にタイヤをTYPE-Aに交換。車高を調整し、アライメントをチェックする。
110627_sen_1
  • Aperture: ƒ/2.8
  • Camera: iPhone 4
  • Taken: 2011-06-27 12:57
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.85mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/120s

 30分ほどで充電完了。次のバッテリーを充電して、さっそく走らせる。ノーメンテなのによく走る事(笑)。2年ぶりという事もあり、あまりセッティングを変えずに走り込むつもりだったので、このルーティーンでバッテリー3本目にちょっと気分転換にスーパードリフトタイヤに交換。2周位した所で、左リヤのタイヤが、ホイルから外れた!かなり摩耗していたので、寿命かな?という事で、TYPE-Dに変えてみる。スーパードリフトタイヤに慣れているせいか、ドリフトに持ち込むのが難しいので、バッテリー終了後、TYPE-Aに交換。ついでに、ピニオンを19Tから21Tに交換。交換後、暫く走らせていたら、ハブからホイールが脱落!どうも、スペーサーを入れすぎた模様…。早速、スペーサーを外しバッテリー終了まで、走らせる。
 そして、バッテリー4本目が終わり、5本目を走らせようとした所で、雨が降って来た…(>_<)。あっという間に路面が濡れてしまい、すぐにはやみそうもなかったので、撤収する事に。この時、13:40頃。お昼も食べてなかったし、いい頃合いという事にしよう。本当は15:00頃まで走らせるつもりだったんだけどね…。


雪と言えば…

 ここ最近はラジコンを走らす機会が滅多に無いのですが、雪が積もったという事で…
091219_ta03_3
  • Aperture: ƒ/13
  • Camera: PENTAX K-m
  • Taken: 2009-12-19 11:41
  • Flash fired: no
  • Focal length: 70mm
  • ISO: 100
  • Shutter speed: 1/125s

↑TA03R-ラリー仕様を引っ張りだして、走らせてみました♪ちなみに、撮影はこだっちです。
091219_ta03_1
  • Aperture: ƒ/16
  • Camera: PENTAX K-m
  • Taken: 2009-12-19 11:39
  • Flash fired: no
  • Focal length: 107.5mm
  • ISO: 100
  • Shutter speed: 1/125s

↑思い切って未圧雪部に突っ込んでみた(笑)。
091219_ta03_4
  • Aperture: ƒ/13
  • Camera: PENTAX K-m
  • Taken: 2009-12-19 11:41
  • Flash fired: no
  • Focal length: 150mm
  • ISO: 100
  • Shutter speed: 1/125s

↑流し撮り未経験のわりには、よく撮れたかな?
091219_ta03_2
  • Aperture: ƒ/11
  • Camera: PENTAX K-m
  • Taken: 2009-12-19 11:40
  • Flash fired: no
  • Focal length: 77.5mm
  • ISO: 100
  • Shutter speed: 1/125s

↑雪道はまっすぐ走らせるのが、ムズイです…。
091219_ta03_5
  • Aperture: ƒ/11
  • Camera: PENTAX K-m
  • Taken: 2009-12-19 11:42
  • Flash fired: no
  • Focal length: 150mm
  • ISO: 100
  • Shutter speed: 1/125s

↑カウンター状態。バッテリーパック2本走らせました。
 この間、μはスタックしたTA03R-ラリー仕様を救出したりしてかけずり回ってました♪

ライトチューンモーターに交換

 μが体調不良の為、じじばばの家にお泊まりする事になった。という事で、μがいると危なくて使えない半田ごてを使って、モーターを交換。

↑既に終了してますが…。

↑こんな感じ。

↑リヤ側から観ると、こんな感じ。
 コードはマッチモアのシリコン銀コード 14ゲージ(青)で、ヨーロピアンコネクターはキーエンスだったかな?
 今回、初めてショッキーを付けてみた。
 さて、どんな感じで走るのか、楽しみ♪
Copyright©2000-2022 KIYOS LOG.All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。