タイヤ交換

 そろそろ限界かな?と、思うのでμ用のLiv AVAIL SL 1のタイヤを交換してみた。

 今まで使っていたのは、Continental ULTRA SPORT 2の700×25Cで、今回交換するのは、Continental Ultra Sport3の700×25C。

Continental Ultra Sport3

Continental Ultra Sport3


今回、交換するContinental Ultra Sport3

MICHELIN AIR STOP A1

MICHELIN AIR STOP A1


ついでと言ってはなんですが、チューブも交換。
 交換したのは、MICHELIN AIR STOP A1 700X18/25C FV 52

 スケートのオフトレにも使うけど、通学にも使うのでこの組み合わせで良いかと…(笑)。

 次回交換するときは、リムテープも交換しようかな?

続きを読む

2台を洗車

 田植えを終わらせてから、エルグランドと/を洗車。

 2台とも、一部分だけコーティングをかけてみた。
 エルは、ボンネットのみで、/は白い部分のみ。

 2台とも、ホイールコーティングをかけて、エルはタイヤの艶出し剤まで塗布。

 超音波ミラーには使えないとあったけど、サイドミラーコーティングもしてみた。

 もっと時間があるのなら、鉄粉除去もしたいところだけど、そこまで時間ないので時間ができたらやろうかな?
続きを読む

パンク!

 今朝、会社に行こうとエルグランドに乗り込みエンジンをかけ、動かした途端に違和感を感じすぐに停車し、助手席側に回ってみると、左フロントタイヤがぺちゃんこ…。

パンクだ…

 すぐさま、エルグランドをバックさせて、パンダジャッキが入る位置に移動。
 といっても、傾斜地なので、ちょっと危険なのだが、気休めにしかならんかもしれんが、輪止めを使ってみた。

 そして、テンパータイヤをラックから外してみると、ラックが当たる部分が擦れてゴムが一層削れてた。

 こりゃ、使えないと思って、とりあえずパンクしたタイヤ&ホイールを外す。

 まぁ、傾斜地なんで作業のしづらい事。

 8:00を過ぎたところで、会社(上司)に「パンクしたので遅れます。」と連絡。

 テンパータイヤが使えそうもないので、仕方なく一輪だけスタッドレスにして、出勤。
 30分の遅刻でした。

 タイヤ館すわに連絡し、仕事終わりにパンク修理の可否を確認してもらう事にした。

 17:45にタイヤ館すわに到着。すぐさま、確認作業をしてもらったところ、すぐに気づいて止めたことが功を奏したのか、ギリギリセーフとのことで、修理してもらうことにした。

 ちなみに、真ん中あたりの溝に何かが刺さって抜けたような跡がありました。おそらく、昨日までに何かを踏んでその何かかが昨日のうちに抜けたのではないかと推測。

 何はともあれ、パンク修理だけで済んで良かった。

 ちなみに、ミシュランユーザーですが、タイヤ館でパンク修理したのは、こちらのページにあるように、内側のダメージが致命的になっていたら嫌だなぁと思ったからです。

 あとは、あとあと、アライメントを診てもらおうかと思って(笑)。

 パンク修理の代金は、¥6,600-でした。
続きを読む

スタッドレスからノーマルタイヤへ

 本日、14:00にタイヤ交換の予約を入れていたので、行ってきた。

 作業時間は、約1時間。
 交換工賃は、¥4,000-。

 入庫時の走行距離は、226,180km。

 やっぱりノーマルタイヤのPRIMACY 4 は、静かで乗り心地がいいね!

 無駄にロングドライブがしたくなるよ(笑)。

続きを読む

6ヶ月点検とスタッドレスタイヤへの交換

 11/18 18:00入庫で11/19 18:00仕上がりの予定で、6ヶ月点検とスタッドレスタイヤへの交換をしてもらった。

 代車は1世代前のDAYZ ROOX。

 入庫時の走行距離は、216,910km

 スタッドレスは2018-12-24から使っているので、ひょっとしたら来シーズンで寿命かも?

 後、ファンベルトに亀裂ができ始めているので、近いうちに交換推奨だそうです。
続きを読む

エルグランド、車検終了

 6/10夕方に入庫で6/12に終了。
 入庫時の走行距離は、207,913km

 代車は、1世代前のDAYZ ROOX。
DAYZ ROOX

DAYZ ROOX

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-06-10 9:36
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/15s

NAの標準モデルです。
 山の中腹にある我が家だと、やはりパワー不足を感じる。
 それにしても、走行距離が1,000kmちょっとだと、サスもしっかりしてて良いなぁ。

 今回、交換部品が多岐にわたるのだ。
 前回のタイヤ交換も車検の為の交換と言えなくもない。

 今回、交換及び作業の内容は以下の通り。

    ◆交換部品及び作業内容
  1. 法定24ヶ月点検
  2. コンピューター診断
  3. 下回りスチーム洗浄
  4. ボディ床下コート
  5. LLC添加剤
  6. 燃料系洗浄剤 F-Premium
  7. ブレーキフルード(含むエア抜き)
  8. 白金スパークプラグ(含むスロットル清掃)
  9. チャンバーガスケット
  10. Fr ブレーキパッド
  11. Rr ブレーキパッド
  12. Fr ディスクローター(持ち込み)
  13. Rr ディスクローター(持ち込み)
  14. 前後エアコンフィルター(クレベリン同時作業)
  15. ウィンドウ撥水12ヶ月(リフィル交換含む)
  16. エアバッグスパイラルケーブル
  17. 発煙筒
  18. エアクリーナーエレメント
  19. グリルクリップ(部品のみ、3種8個)

 おそらく、走行距離がそんなに多くなければ、ブレーキ関係とスパイラルケーブルは、省けたのかなぁと思います。

 最後のグリルクリップは、ホーンのならない原因調査の際に、ちょっとクリップが劣化していたので、新品にしようかと思って注文。
 交換は、後日施工する予定。

前後ブレーキローター交換

 今回、高速走行時のブレーキジャダー対策として、持ち込みでブレーキローターを交換してもらいました。
 持ち込んだブレーキローターは、こちらのページにもあるとおりDIXCEL製のFP typePD typeです。

交換前のブレーキディスクが、こちら。
交換前のフロントディスクローター

交換前のフロントディスクローター

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-23 1:24
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: -1EV
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/30s

こちらがフロント。
 これまでに2回ぐらい交換してますが、鋳鉄で防錆処理されてないので、サビサビです…。

交換前のリアディスクローター

交換前のリアディスクローター

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-05-23 1:23
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: -1EV
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/13s

こちらはリア。
 これまでに一回も交換していないので、状態としてはかなり悪いです。
 ブレーキパッドが当たっていないところと当たっているところに明確な段差ができております。

 そして、交換後の画像がこちら
交換後のフロントディスクローター

交換後のフロントディスクローター

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-06-12 9:35
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 160
  • Shutter speed: 1/4s

交換後、自宅に戻ってきたので、ブレーキパッドが当たる部分の防錆コーティングが剥がれております。

Rrブレーキディスク/PD-Type

Rrブレーキディスク/PD-Type

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-06-12 9:36
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 100
  • Shutter speed: 1/4s

純正と違って綺麗な状態が、長持ちしてくれると良いな。

 あとは、こちらのページを参考にアタリをとるために300~500kmぐらいちょっとゆっくり走ろうかと思う。
 また、当たりがついた時点で、高速走行時のジャダーが出なければ良いなぁ〜。

【参照】
DIXCEL|株式会社ディクセル
ディスクローター|DIXCEL
ディスクローター/PDタイプ|DIXCEL
ディスクローター/FP/FS type (1ピース)|DIXCEL
パッド・ローターのアタリ付け方法について|DIXCEL

スパイラルケーブル

 このページにある通り、ホーンが鳴らない原因がスパイラルケーブルということで、それを内包してるエルグランド用 ボデイコンビネーシヨンスイツチ B5567-CY70E 日産純正部品を交換となりました。

 嬉しいことに、ステアリングについているオーディオ操作用のスイッチが、交換前は音量を上げるスイッチと、戻るスイッチが押しても効かず、ステアリング交換しなきゃダメかな?と諦めていたのだが、スパイラルケーブルを交換したことにより、復活!

ステアリングスイッチ

ステアリングスイッチ

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-06-13 1:05
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 3200
  • Shutter speed: 1/25s

これの上二つが使えなかったんだけど、復活!

 あ、もちろん、ホーンも鳴るようになりました!

続きを読む

スタッドレスからノーマルタイヤへ

 今頃になって、N-BOX/のタイヤをスタッドレスからノーマルタイヤへ。

 そのご、GSによって空気圧調整と洗車。

 洗車の際に、ジャッキアタッチメントをなくしてしまった模様…。

 まぁ、消耗品だし、ま、いっか…。
続きを読む

MICHELIN PRIMACY 4 215/60R17 96Vに交換

 前回の入庫で交換を拒否されたタイヤ交換がようやく終了。

 4/20にタイヤ到着しディーラーに預かってもらった。

MICHELIN PRIMACY 4 / 到着

MICHELIN PRIMACY 4 / 到着

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-04-20 2:34
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 40
  • Shutter speed: 1/30s

4/17に発注し、4/20に到着。

 4/23にエルグランド入庫で、代車はDAYZのノーマルNA。

DAYZ NA

DAYZ NA

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-04-23 8:54
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 40
  • Shutter speed: 1/17s

ハイウェイスターの方が良いなぁ。あと、欲を言えばターボがついてないとね〜。

 出来上がりは4/25。

 作業工賃は以下の通り。
—-
 タイヤ4本新品組替え ¥16,000-
 エアーバルブ-交換 ¥1,650-
 廃タイヤ処分料 ¥2,200-
 会員割引 -¥992-
—-
 合計 ¥18,850-

 GSで交換すれば、作業工賃はもっと安上がりかもしれないが、インとアウトの組み間違えやバランス調整などの精度がちょっと不安なので、いつものディーラーにお願いした。

MICHELIN PRIMACY 4

MICHELIN PRIMACY 4

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-04-24 9:10
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 125
  • Shutter speed: 1/4s

作業完了!

 入庫時の走行距離は、206,569km
 206,670kmぐらいまでは、慣らしで大人しく走らないとね〜。

 PRIMACY 3からPRIMACY 4 になりました。

 ミシュラン公式ページによりますと、PRIMACY 3と比較して履き始めで約4.5%、履き替え時で約13.3%、ウェットブレーキング性能がアップしているようです。

 また、静粛性はPRIMACY 3と比較してパターンノイズを約6%低減しているようです。

 転がり抵抗性能:AA、ウェットグリップ性能:bの低燃費タイヤとのことです。

 静粛性はPRIMACY 3も相当高いと思うので、そんなに違いはないと思うが、スタッドレスタイヤに比べると当たり前ですけど、静かです。

 まだ、ちょっとしか乗ってないですが、少しタイヤ自体が柔らかくショックを吸収している感が強くなった気がします。

 高速道路を走ったら、さぞかし気持ちよかろう〜って思えるような感じです。

続きを読む

タイヤ交換と運転席側スライドドアの修理予約

 エルグランドのスタッドレスタイヤからノーマルタイヤへの交換と、運転席側スライドドアの修理の予約をしてきた。

 両方とも、4/16預けの4/17上がり予定。

 リヤブレーキ系は車検時に、助手席側スライドドア修理は追い追い、という修理計画を立てて担当者に打診。

 ついでに、リヤドアの凹み修理の見積もりを出してもらうことにした。

 本当なら一気に治したいところなんだけど、ノーマルタイヤ自体もそろそろ交換時期だし、車検時にプラグ交換もしたいので、ちょっとづつね。

続きを読む

6ヶ月点検とオイル交換、エレメント交換、スタッドレスタイヤへ交換

 11/20入庫の11/22お昼出来上がりの予定で、エルグランドをディーラーに預けた。

 6ヶ月点検に出すだけならすぐ終わるのだが、以下の作業を追加。

  1. オイル&エレメント交換
  2. ウィンド撥水12カ月
  3. ヘッドライトクリーニング&コート
  4. ATフルード交換
  5. スタッドレスタイヤ交換

 オイルはいつものMobil1 0W-40(4l+1l)を持ち込み。
 エレメントはNISSAN PW オイルエレメント NS004
 ATFは、日産純正 マチックフルードS

 交換後に長野へ遠出しましたが、オイル交換とATF交換したおかげで、ウルトラスムーズ♪
 CVTかと勘違いしそうなくらい、変速ショックがなくなりました。

 ヘッドライトクリーニングは、黄ばみがとれクリアになり見た目が良くなりました。
 HIDなんで、劣化が進みやすいかと思うが、これでしばらくは良いかと。

 来年の車検時には、サマータイヤを新品に交換、スパークプラグを交換しないとだなぁ。
続きを読む
Copyright©2000-2021 KIYOS LOG.All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。