あなたのパスワードが侵害されました

 久しぶりにiMacを立ち上げてメールを見てみたら、『あなたのパスワードが侵害されました(メールアドレス)』というタイトルでメールが来てた。

 んで、本文は以下のような内容…。
こんにちは!

私は数ヶ月前にあなたの電子メールとデバイスをクラックしたハッカーです。
あなたが訪問したサイトの1つにパスワードを入力君た。それを傍受しました。

もちろん、それを変更したり、すでに変更したりすることができます。
しかし、それは問題ではありません、私のマルウェアは毎回それを更新しました。

私に連絡したり、私を見つけようとしないでください。それは不可能です。 私はあなたのアカウントからメールをあなたに送ったので、

あなたの電子メールを介して、私はあなたのオペレーションシステムに悪質なコードをアップロードしました。
私は友人、同僚、親戚とのあなたの連絡先のすべてを保存し、インターネットリソースへの訪問の完全な履歴を保存しました。
また、あなたのデバイスにトロイの木馬をインストールしました。

あなたは私の唯一の犠牲者ではない、私は通常、デバイスをブロックし、身代金を求める。
しかし、私は頻繁に訪れる親密なコンテンツのサイトにショックを受けました。

私はあなたの幻想にショックを受けている! 私はこれのようなものを見たことがない!

だから、あなたがサイトで楽しむとき(あなたは私が何を意味するか知っています!)
あなたのカメラのプログラムを使用してスクリーンショットを作成しました。
その後、私はそれらを現在閲覧されているサイトのコンテンツに結合しました。

これらの写真を連絡先に送信すると素晴らしいことがあります。
しかし、あなたがそれを望んでいないと確信しています。

したがって、私は沈黙のためにあなたからの支払いを期待しています。
私は$855が良い価格だと思います!

Bitcoin経由で支払う。
私のBTCウォレット: 1DbTMUuhB1XPJ2ktxKygDbrXypGofuHhq6

あなたがこれを行う方法を知らない場合 – Googleに「BTCウォレットに送金する方法」を入力します。 難しくない。 指定された金額を受け取ると、妥協しているすべての材料は自動的に破壊されます。私のウイルスはあなた自身のオペレーティングシステムからも削除されます。

私のトロイの木馬は自動アラートを持っています。私はこのメールを読んだ後でメッセージを受け取ります。

私はあなたに支払いのための2日間を与える(正確に48時間)。
これが起こらない場合 – すべてのあなたの連絡先はあなたの暗い秘密の生活からクレイジーショットを取得します!
あなたが妨害しないように、あなたのデバイスはブロックされます(また、48時間後)

ばかなことしないで!
警察や友人はあなたを確実に助けません…

p.s. 私はあなたに将来のアドバイスを与えることができます。 安全でないサイトにはパスワードを入力しないでください。

私はあなたの慎重さを願っています。
お別れ。
…と、変な日本語のオンパレード(笑)。

 で、ちょっとグーグル先生に尋ねてみたら、10/26頃から流行っているらしい。

 で、ほぼ詐欺らしいので、振り込んじゃダメだよ〜とのこと。

 タイトルのメールアドレスの前にパスワードが記述されるパターンもあるらしいので、念のためパスワードを変更した方が良いかと思います。

【追伸】
 迷惑メールフォルダを覗いて見たら、英語バージョンと韓国語バージョンも着弾してたらしい。

制作物

 毎年恒例となりましたが、この時期は何かと制作物が多くて大変です(笑)。

 スケートクラブのスライドショーの納期が3/5の納会までに、14~18枚DVDを焼かないといけないのだが、編集に4日かかりファイル書き出しに2時間、そしてDVDに書き出しなどで4時間とかかかるんだろうなぁ…。

 できれば、DVDに書き出すまでは行きたいけど、間に合うのかなぁ?

 そして、スライドショーが終わると、卒業に際しなんかの制作物のために写真を選択しなければならないらしい。

年賀状との戦い

 丸二日間にわたるながき戦いに終わりを告げる時が、ようやく訪れそうだ。

 とは言うものの、あと86件の住所録を選別・編集しなければならず、しかも自分の関係先ではなくこだっちが判断しなければならないので、ちょっと厄介である。

 まぁ、これまでにデザイン3種の総計280枚の裏面と、約224件の宛名面の印刷を終えたので一安心。

 とはいえ、投函までにまだ一仕事残ってはいるので、ちょっと不安ですけどね…。

 そうそう、プリンターのインクですが、ICLM50 ライトマゼンタICC50 シアンICLC50 ライトシアンの3つを交換して、在庫で間に合いました。

 というわけで、先日購入したEPSON インクカートリッジ(6色セット) IC6CL50は、使わずに済みました♪

 EPSON EP-801AとiMac (21.5-inch, Late 2009)に感謝。
続きを読む

スイッチングハブの不具合

 今週に入ってから、NASを認識しなくなったので、その原因を調査したところ、スイッチングハブが原因だったようです。

 まず初めに、Ethernetで接続しているiMacからNASを認識できず、ネットにも接続できない症状を確認。

 うわ〜、NASのバックアップを取ってないのに、NAS壊れたか?と焦ったが、ここは落ち着いて対処。

 次にWi-Fiで接続しているMacBookからだとNASは認識できず、ネットには接続できたという症状を確認。

 上記2点から、問題はEthernet上にあると思い、スイッチングハブをギガビット対応のBUFFALO スイッチングハブ LSW3-GT-5EP/WHから以前使っていたBUFFALO 10M/100MスイッチングHub LSW-TX-5ECMBに交換したところ、多少遅くなったが認識するようになった。

 というわけで、早いうちにGiga対応のスイッチングハブを購入しないとだなぁ…。

 あ、後Ethernetケーブル2mをもう1本欲しいなぁ。

 それと、バックアップ用のUSB HDDもだなぁ。


iPhone 6、キター!からの開封の儀

 宮田村に行っている間にようやく、着弾!

キター!

キター!

  • Aperture: ƒ/4.5
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2014-09-20 18:09
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 36mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/60s

青いシマシマのお兄さんが、届けてくれたらしい♪

 さて、それでは開封の儀を執り行います。

外箱

外箱

  • Aperture: ƒ/4.5
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2014-09-20 18:12
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 40mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/90s

Nano-SIMカードと、フィルムにくるまれた箱ですね♪

フィルムを取ってみた♪

フィルムを取ってみた♪

  • Aperture: ƒ/4.5
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2014-09-20 18:13
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 40mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/90s

フィルムを剥がしてみた♪
 シンプルですね〜。

続きを読む

CandyBarが、使用不能?

 たまには、Macのアイコンを替えようかな〜と、CandyBarを起動させてみた。
 すると、アイコンが変更出来ないぞ?
 あれれ?なんでだ?と、調べてみると…

Panic Blog » CandyBar, Mountain Lion, and Beyond

…このページを発見。
 読んで見ると…
Mountain Lion において、Apple は Dock のレンダリング方法を変更しました。それにより Dock のカスタマイズが行えなくなりました。(インジケータ・ランプだけはできます!)さらに、署名済みの Mac App Store で配布されているアプリケーションの内部アイコンも変更できなくなりました。
…との事で、Mountain LionのDockやMac App Storeで提供されているアプリのアイコンを変更できないらしい。

 しかもね、2012年8月の事らしい…(>_<)。

 うちのiMacは10.9にしちゃってあって、iBookはまだ10.8なのでとりあえずアップデートしてiBookで、細々と使って行こうかなと…。

 OSのメジャーアップデートで、使えなくなるソフトが出てくるのは、ある程度仕方のないことなのかな?

AirMac Time Capsule – 2TB、設置!

 長い事、AirMac Base Station (Dual Ethernet)「白まんじゅう、白UFO(我が家での呼び名)」を使用して来たのだが、ここにきて、最新のAirMacにしてみたらどんな感じなんだろう?と、思っていた。

 というわけで、5/18アップルストアに注文し、5/20に着弾!
 そして、本日5/28に開封の儀を執り行った(笑)!

 あ、ちなみに購入したのは、AirMac Time Capsule – 2TBです。

開封の儀その1

開封の儀その1

  • Aperture: ƒ/4.5
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2014-05-28 18:30
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: +1/2EV
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 60mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/125s

フィルムを剥がして、机の上に置いてみた。

開封の儀その2

開封の儀その2

  • Aperture: ƒ/4.5
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2014-05-28 18:31
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: +1/2EV
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 40mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/90s

開封しました♪
 ちなみに、机の上に置いて箱をそっと上に持ち上げた方が、幸せになれると思います。
 たぶん、手にもって開けようとすると、本体が落下する危険が…(>_<)。

開封の儀その3

開封の儀その3

  • Aperture: ƒ/4.5
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2014-05-28 18:32
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: +1/2EV
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 48mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/90s

本体を包んでたフィルムを剥がした♪

開封の儀その4

開封の儀その4

  • Aperture: ƒ/4.5
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2014-05-28 18:32
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: +1/2EV
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 53mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/90s

この中には…

開封の儀その5

開封の儀その5

  • Aperture: ƒ/4.5
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2014-05-28 18:33
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: +1/2EV
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 53mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/90s

電源ケーブルと設定ガイドが入ってます。

開封の儀その6

開封の儀その6

  • Aperture: ƒ/4.5
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2014-05-28 18:33
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: +1/2EV
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 31mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/60s

すべて取り出してみた。
 内容物はこれだけです。

 それでは、設置します。
 とはいえ、AirMac Base Station (Dual Ethernet)に繋がっているイーサネットケーブルを外し、電源ケーブルを抜いて、WANとLANを間違わないように繋いで、電源ケーブルを繋げれば終わりです(笑)。
 なので、その前に新旧の比較写真でも撮りますか(笑)。

新旧の比較その1

新旧の比較その1

  • Aperture: ƒ/4.5
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2014-05-28 18:40
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: +1/2EV
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 40mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/90s

設置面積は小さくなりましたね♪

新旧の比較その2

新旧の比較その2

  • Aperture: ƒ/4.5
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2014-05-28 18:40
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: +1/2EV
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 48mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/90s

高さは、こんなにも違います。
 まぁ、HDDと電源関係が内蔵なんで、こんなもんかと…(笑)。

 さて、設置します。
 先程も述べましたが、WANとLANを間違わないように繋いで、電源ケーブルを繋げれば、終了です。

 そして、設定です。
 ネットワーク名、AirMacの名前、パスワード等を設定し、ゲストネットワークを作って終了です。
 まぁ、アシスタントを使ったのであれよあれよの間に、設定終了しちゃった。

 さて、新旧AirMacで通信速度がどれ位変わったのか、気になるところですが、iMacは有線で接続してるので、ほとんど変わってませんというか、変わったらおかしい(笑)。
 ケーブルを変えれば多少早くなるかもしれないけど、ちょっとそこまで投資出来ない(笑)。

 で、iPhone5で計測してみた。

旧AirMacの速度

旧AirMacの速度

AirMac Base Station (Dual Ethernet)
 下り:12.60Mbps
 上り:2.01Mbps

新AirMacの速度

新AirMacの速度

AirMac Time Capsule – 2TB
 下り:21.72Mbps
 上り:2.05Mbps
…という結果で、上りは変わらないものの、下りがほぼ2倍近く速くなりました(*’▽’*)わぁ♪。

 体感的にも、速さを感じます♪

 そして、今はiMacとMacBookのバックアップをTime Machineで作成中です(^ー^;A。
 朝までには終わってるかな…?

OS X Mavericksへアップデート

 今更ながら、我が家のiMac (21.5-inch, Late 2009)を、OS X Mavericksにアップデート。

 まず、アップデートする前の環境から。

  •  iMac (21.5-inch, Late 2009)
  •  OS:OS X 10.7.5

から、OS X Mavericksへアップデートするわけです。
 10.8を飛び越しちゃいました(笑)。

 それでは、時系列的に書き出してみます。

14:30 アップデート(DL)開始
17:34 DL終了 再起動開始
17:36 再起動終了 インストール開始
18:40 インストール終了 再起動開始
18:43 再起動終了 ログイン
18:44 ログイン完了 サインイン,設定開始
18:45 サインイン,設定終了 ソフトウェアアップデート開始 AppStoreのアップデート開始
18:55 ソフトウェアアップデート終了
19:10 AppStoreのアップデート終了

 てな感じで、無事にアップデートが終了しました。

 どうも、うちのiLifeは’08で止まってるみたいなので、ついでにアップデート。
 ところが、iMovieだけは購入しないとダメっぽいので、購入。
 iDVDは、いつの間にかヴァージョンアップされてないようです。

iPhoneにアートワークが表示されないのだが、表示させたい!

 iTunes Storeで購入したものには最初からアートワークが入っていて表示されるのに、手持ちのCDからiTunesに入れた曲とかには、アートワーク(CDジャケット)が表示されませんよね?

 iTunes Storeにある曲の場合は、iTunesを立ち上げ「ファイル」>「ライブラリ」>「アルバムアートワークを入手」で取得出来るのですが、iTunes Storeにない曲の場合はアートワークがない状態の表示になっちゃいます。

 それでは、ちょっと寂しいんですけど、いままで放置してました(爆)。

 ところが、iPhoneをBluetooth経由でカーオーディオで流してると、やっぱり寂しい…というわけで、手間はかかるがiTunesでアートワークを設定してしまおう!と、一発奮起しやってみた。
続きを読む

iPhone5用 車の充電器 カールコードタイプ ブラック、購入。

 トイレの電球が切れて、LED電球を買いによったヤマダ電機で、iPhone5用 車の充電器 カールコードタイプを見つけたので、ついでに購入(笑)。
130401_icc_1
  • Aperture: ƒ/2.4
  • Camera: iPhone 5
  • Taken: 2013-04-01 14:59
  • Flash fired: no
  • Focal length: 4.13mm
  • ISO: 640
  • Shutter speed: 1/15s

↑本体はこんな感じ。薄型というが、そんなに薄くはないと思うが…。
130401_icc_2
  • Aperture: ƒ/2.4
  • Camera: iPhone 5
  • Taken: 2013-04-01 15:00
  • Flash fired: no
  • Focal length: 4.13mm
  • ISO: 200
  • Shutter speed: 1/20s

↑ライトニングコネクター部。ほぼ、正規品と変わりは無いが…。
130401_icc_3
  • Aperture: ƒ/2.4
  • Camera: iPhone 5
  • Taken: 2013-04-01 15:01
  • Flash fired: no
  • Focal length: 4.13mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/15s

↑本体、別角度。ちょっとピンぼけですが…。
130401_icc_4
  • Aperture: ƒ/2.4
  • Camera: iPhone 5
  • Taken: 2013-04-01 15:01
  • Flash fired: no
  • Focal length: 4.13mm
  • ISO: 250
  • Shutter speed: 1/20s

↑通電状態を示すLEDはブルーです。

 これで、車用と寝室用、iMac用にそれぞれ用意出来たので、ケーブルを持ち運ぶ手間が無くなった。
 贅沢を言えば、お出かけ持ち歩き用があると良いなぁ。

 ただ問題は、MFiライセンスを取得していないという事。
 なので、今後iOSのアップデート等により使えなくなる可能性もあるという事が、ネックかな?
 とりあえず、現時点では問題なく充電出来てますけどね。

Copyright©2000-2018 KIYOS LOG.All Rights Reserved.