基本

  1. このサイトへのトラックバックは原則フリーですが削除することもあります。
  2. トラックバックは関連記事からであればうれしいです。
  3. 内容に関係があってリンクもしている記事からは、トラックバックをしてもらえたらいいけど特に必要ありません。
  4. ここで挙げたポリシーは自分自身にも当てはめます。自分が消すようなトラックバックは他人に送信しません。
  5. 上記の事柄に当てはまっていても、トラックバックスパム対策を施してありますので、トラックバックを受付けない時もあります。どうしても、受付けて欲しい方はコメントまたはメールにてお知らせください。

礼儀・挨拶

  1. トラックバックする前に事前連絡は必要ありません。
  2. 知らない人にいきなりトラックバックを送るのは問題ありません。
  3. トラックバックをする場合に事前に許可を求める必要はありません。
  4. トラックバックをしましたとコメント欄に書く必要はありません。
  5. トラックバックをいただいた場合、相手記事にコメントをしません。
  6. トラックバックへのトラックバック返しは必要ありません。
  7. トラックバックを受けたとき、トラックバック返しはすることもあります。
  8. こちらからのトラックバックに対する挨拶やお礼は必要ありません。
  9. 多重トラックバックの削除依頼は必要ありません。

削除対象

  1. 当方が受けたトラックバックは基本的に削除しません。
  2. texas holdemなどの機械的・大量のトラックバックspam広告は削除します。
  3. 内容は関係がなく、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除します。
  4. 内容は直接関係ないが、文中で参照リンクの貼られている記事からのトラックバックは削除することもあります。
  5. 内容は関連しているが、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもあります。
  6. 内容が関連しており、当方へのリンクのある記事からのトラックバックは歓迎します。
  7. 当方へのリンクはあるが、一行コメントなど情報量があまりにも少ない「うなずき系」記事からのトラックバックは削除する事もあります。
  8. 当方へのリンクだけで、まったくコメントのない記事からのトラックバックは削除することもあります。
  9. 当方へのリンクがなく、誹謗中傷など悪意ある記事からのトラックバックは削除します。
  10. 当方へのリンクがあるが、誹謗中傷など悪意ある記事からのトラックバックは削除します。
  11. 当方へのリンクがなく、反対意見・反論が書かれている記事からのトラックバックは削除することもあります。
  12. 当方へのリンクがあるが、反対意見・反論が書かれている記事からのトラックバックは削除することもあります。
  13. 当方へのリンクがなく、こちらからトラックバックやコメントをつけられないサイトからのトラックバックは削除することもあります。
  14. リンク元サイトの性質によってトラックバックを削除することがあります。
    ※削除するサイトの性質[アダルト/エロ/グロ/モロ/反社会的/政治的/マルチ商法/宗教/犯罪を促す/ゴッゴル等SEOコンテスト/自分のポリシーと反する/その他]
  15. こちらの記事内からのリンクがあるにもかかわらずトラックバック返しされた場合、放置します。
  16. 匿名の人のブログからのトラックバックはそれだけの理由では削除しません。
  17. 人気ブログランキングへ誘導している記事からのトラックバックは削除基準を厳しくします。
  18. トラックバックのエラーによる重複は削除します。
  19. トラックバックツールが原因でサイトの表示が乱れる場合は削除することもあります。
  20. トラックバック元にアクセスできない場合は削除します。
  21. 商売サイトからの宣伝トラックバックは削除することもあります。
  22. アフィリエイトが主たる目的のサイトからのトラックバックは削除することもあります。
  23. その他、管理人が削除しようと思ったという理由以外の理由なく削除することがあります。

参考

絵文録ことのは:トラックバック・ポリシーを作ろう。ルールやマナーに悩む人のための作成ガイド
No tags for this post.