左足ブレーキ

 右膝を怪我して、右足でブレーキを踏むのが困難になりました。
 かといって、車を運転出来ないといろいろと、生活に支障が出てしまいます。
 なので、左足ブレーキで運転するわけですが、これがまたちょっと難しいんですよね(^ー^;A。

 レーシングカート経験者は、左足ブレーキは当たり前ですし、最近のレーシングカーもパドルシフトのセミATだったりで左足ブレーキが主流のようです。

 また、元レーシングドライバーの星野一義さんは、公道でAT車を運転するときは、左足をブレーキペダルに乗せて運転するそうです。

 ですが、一般の人が左足ブレーキをやろうとすると慣れないせいか、『カックンブレーキ』になってしまいます。自分も、『カックンブレーキ』になってましたが、だいぶ慣れてきました。

 左足ブレーキ問題よりも、乗り降りの際に右膝を少し曲げないといけないので、ちょっと痛いんですよね…(>_<)。そっちの方が、問題だなぁ〜。

コメント

*




Copyright©2000-2020 KIYOS LOG.All Rights Reserved.