Twitter Digest、API1.1に対応!

 先日、WordPressのプラグイン、 Digestを更新しましたが、有効にしてなかったので有効化してみました。

 すると、なにやらTwitter Digest Options(設定>Twitter Digest)に項目が増えております…。でも、英語なんでよくわからない…

 というわけで、Google先生に聞いてみよう!

 んで、ヒットしたのが↓こちらのサイト。

Twitter Digest API1.1 対応 (OAuth認証設定) | 貴方の執事的生活

 さすがです。わかりやすいです。

 でも、途中の[Settings]タブからは、必要ないんじゃないかな?

 一応、作業手順を書き出しましょうか…。
  1. Twitter Applicationsにつぶやきをまとめたいtwitterアカウントでログインする。
  2. 右側の[Create a new application]をクリックする。
  3. 次の各項目を入力する。
    • Name
       アプリケーションの名前(日本語可能)を入力。
    • Description
       アプリケーションの説明。適当に説明を(30字以上)入力。
    • WebSite
       アプリケーションの説明ページのURLを入力。
  4. 規約を読んで、同意なら[Yes, I agree]にチェックする。
  5. 画像認証の文字列を入力して[Create your Twitter application]をクリックする。
  6. 表示されたページの次の各項目をWordPressのダッシュボードから【設定>Twitter Digest】に入力する。
    • Consumer Key:
    • Consumer Secret:
    • Access Token:
    • Access Token Secret:
  7. 各項目に入力したら、【設定>Twitter Digest】の[Update Options]をクリックする。
  8. 以上で、Twitter Digestの設定完了。

 というわけで、無事にTwitter Digest Optionsに増えた各項目に入力し[Update Options]をクリックし、[Ping twitter]をクリックしましたが、週一の設定なんでまだ動いているかの確認はとれてません。金曜日が楽しみです。

コメント

*




Copyright©2000-2020 KIYOS LOG.All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。