2009 F1 第12戦ベルギーGP 予選

 速報メールから、引用。

F1ベルギーGP予選:フォース・インディアのフィジケラがPP!
http://www.as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=21897
予選結果
1位 ジャンカルロ・フィジケラ フォース・インディア・メルセデス
2位 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ
3位 ニック・ハイドフェルド BMWザウバー
4位 ルーベンス・バリチェロ ブラウン・メルセデス
5位 ロバート・クビカ BMWザウバー
6位 キミ・ライコネン フェラーリ
7位 ティモ・グロック トヨタ
8位 セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー
9位 マーク・ウエーバー レッドブル・ルノー
10位 ニコ・ロズベルグ ウイリアムズ・トヨタ
11位 エイドリアン・スーティル フォース・インディア・メルセデス
12位 ルイス・ハミルトン マクラーレン・メルセデス
13位 フェルナンド・アロンソ ルノー
14位 ジェンソン・バトン ブラウン・メルセデス
15位 ヘイキ・コバライネン マクラーレン・メルセデス
16位 セバスチャン・ブエミ トロロッソ・フェラーリ
17位 ハイミ・アルグエルスアリ トロロッソ・フェラーリ
18位 中嶋一貴 ウイリアムズ・トヨタ
19位 ロメイン・グロージャン ルノー
20位 ルカ・バドエル フェラーリ

…ということで、フィジケラがPPです…。



!?
!!! フォース・インディアで!?

 フィジケラファンには申し訳ないですが、びっくりです!
 んま、トップ集団がミスをしたとはいえ、PPですからね…。
 これで、決勝も勝ってしまったら、メルセデスエンジン搭載チームはすべて勝ったことになるんじゃないかな…?

 さてさて、決勝はどうなる事やら…。

09SGT Rd.6 Pokka GT SUMMER SPECIAL観戦記〜その4〜

 ようやく、ヘヤピンで撮った写真の選別が終わりました。

 決勝から序盤は、なんだかんだでヘヤピンで観る事にしました。
 F1の指定席券を買ったので、やはりここからの観え方が気になります。

 スタート進行中に移動して、ヘヤピンの自由席に到着した頃には、厚い雲が空を覆い始めました。
 そして、まもなくスタートという時にパラパラッと雨が降って来た。
 バックとカメラ用にでかいビニール袋を持って来ていたのだが、オラ自身を雨から守る雨具をエルグランドに置いて来てしまったので、濡れるのを覚悟していたら隣に座っていた男性が傘に入れてくれた♪
 ありがとうございます。

 降水確率0%じゃ、雨具をおいて行きたくなりますよ…。
 でも、ポンチョ位は持って行くべきだったかな?

 さて、写真の方を載せて行きますが、今回ヘヤピン編は3つに分けます。

 最初は、ヘヤピン【SC&NSX】編です♪
 レース展開は、雑誌やら公式サイトをご参照くだされ。
 オラは、写真を撮るのに夢中で、レース展開までは覚えておりません…。

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-1
はいスタートしました!
 何故かスタート直後の写真は、SC&NSXを撮ったのが多かったです。
 下から、#3,#6,#38,#8ですね。

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-2
#18,#36,#32ですね。

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-3
#17 KEIHIN NSX

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-4
#100 RAYBRIG NSX

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-5
#38 ZENT CERUMO SC430をクロスラインでパスして行く、#17 KEIHIN NSX。
 でも、パス出来たかどうかは、オラの席からはわからなかったけどね…。

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-6
#36 PETRONAS TOM’S SC430にプレッシャーを与えてる、#100 RAYBRIG NSX。

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-7
#35 KRAFT SC430 逃げの一手で、後続を順調に引き離していました。

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-8
#6 ENEOS SC430

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-9
#17 KEIHIN NSX

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-10
#100 RAYBRIG NSX

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-11
#3 HASEMI TOMICA EBBRO GT-Rに食らいつく、#6 ENEOS SC430。

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-12
#8 ARTA NSX

 その5に続く…。

2009 F1 第11戦ヨーロッパGP 決勝

 速報メールより引用。
F1第11戦ヨーロッパGP:バリチェロが5年ぶりの優勝
http://as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=21764
1位 ルーベンス・バリチェロ ブラウン・メルセデス
2位 ルイス・ハミルトン マクラーレン・メルセデス
3位 キミ・ライコネン フェラーリ
4位 ヘイキ・コバライネン マクラーレン・メルセデス
5位 ニコ・ロズベルグ ウイリアムズ・トヨタ
6位 フェルナンド・アロンソ ルノー
7位 ジェンソン・バトン ブラウン・メルセデス
8位 ロバート・クビカ BMWザウバー
9位 マーク・ウエーバー レッドブル・ルノー
10位 エイドリアン・スーティル フォース・インディア・メルセデス
11位 ニック・ハイドフェルド BMWザウバー
12位 ジャンカルロ・フィジケラ フォース・インディア・メルセデス
13位 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ
14位 ティモ・グロック トヨタ
15位 ロメイン・グロージャン ルノー
16位 ジェイム・アルグエルスアリ トロロッソ・フェラーリ
17位 ルカ・バドエル フェラーリ
18位 中嶋一貴 ウイリアムズ・トヨタ
R  セバスチャン・ブエミ トロロッソ・フェラーリ
R  セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー
 バリチェロですか!?って感じです、正直…。

 ハミルトンにピットのミスがあったようですね。

 それより、ライコネンが3位ですよ♪ (* ̄ー ̄)v。
 ちょっと、面白くなってきましたね♪鈴鹿が楽しみ♪

2009 F1 第11戦ヨーロッパGP 予選

 速報メールから引用。

マクラーレン完全復活! チーム内対決を制したハミルトンがPP
http://www.as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=21730
予選結果
1位 ルイス・ハミルトン マクラーレン・メルセデス
2位 ヘイキ・コバライネン マクラーレン・メルセデス
3位 ルーベンス・バリチェロ ブラウン・メルセデス
4位 セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー
5位 ジェンソン・バトン ブラウン・メルセデス
6位 キミ・ライコネン フェラーリ
7位 ニコ・ロズベルグ ウイリアムズ・トヨタ
8位 フェルナンド・アロンソ ルノー
9位 マーク・ウエーバー レッドブル・ルノー
10位 ロバート・クビカ BMWザウバー
11位 ニック・ハイドフェルド BMWザウバー
12位 エイドリアン・スーティル フォース・インディア・メルセデス
13位 ティモ・グロック トヨタ
14位 ロメイン・グロージャン ルノー
15位 セバスチャン・ブエミ トロロッソ・フェラーリ
16位 ジャンカルロ・フィジケラ フォース・インディア・メルセデス
17位 中嶋一貴 ウイリアムズ・トヨタ
18位 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ
19位 ハイミ・アルグエルスアリ トロロッソ・フェラーリ
20位 ルカ・バドエル フェラーリ
…とのことで、マクラーレンの復活はどうやら本物らしい。

2009 F1 第10戦ハンガリーGP 決勝

 速報メールより引用。
F1ハンガリーGP決勝:マクラーレンのハミルトンが今季初優勝! フェラーリもライコネンが2位
http://www.as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=21306
決勝結果
1位 ルイス・ハミルトン マクラーレン・メルセデス
2位 キミ・ライコネン フェラーリ
3位 マーク・ウエーバー レッドブル・ルノー
4位 ニコ・ロズベルグ ウイリアムズ・トヨタ
5位 ヘイキ・コバライネン マクラーレン・メルセデス
6位 ティモ・グロック トヨタ
7位 ジェンソン・バトン ブラウン・メルセデス
8位 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ
9位 中嶋一貴 ウイリアムズ・トヨタ
10位 ルーベンス・バリチェロ ブラウン・メルセデス
11位 ニック・ハイドフェルド BMWザウバー
12位 ネルソン・ピケ ルノー
13位 ロバート・クビカ BMWザウバー
14位 ジャンカルロ・フィジケラ フォース・インディア・メルセデス
15位 ジェイム・アルグエルスアリ トロロッソ・フェラーリ
16位 セバスチャン・ブエミ トロロッソ・フェラーリ
R  セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー
R  フェルナンド・アロンソ ルノー
R  エイドリアン・スーティル フォース・インディア・メルセデス
※フェリペ・マッサ(フェラーリ)はレースを欠場
…との事で、ハミルトンが勝っちゃいました。KERS搭載車で初の優勝!まぁ、ライコネンが2位なので、良しとしましょう!
 ようやく、フェラーリ&マクラーレンが速さを取り戻した感じですね。これで後半戦がまた混沌としてくるのではなかろうか?

2009 F1 第10戦ハンガリーGP 予選

 速報メールより引用。
F1ハンガリーGP予選:アロンソが今季初ポールを獲得。マッサはクラッシュで病院へ搬送
http://as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=21286
予選結果
1位 フェルナンド・アロンソ ルノー
2位 セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー
3位 マーク・ウエーバー レッドブル・ルノー
4位 ルイス・ハミルトン マクラーレン・メルセデス
5位 ニコ・ロズベルグ ウイリアムズ・トヨタ
6位 ヘイキ・コバライネン マクラーレン・メルセデス
7位 キミ・ライコネン フェラーリ
8位 ジェンソン・バトン ブラウン・メルセデス
9位 中嶋一貴 ウイリアムズ・トヨタ
10位 フェリペ・マッサ フェラーリ
11位 セバスチャン・ブエミ トロロッソ・フェラーリ
12位 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ
13位 ルーベンス・バリチェロ ブラウン・メルセデス
14位 ティモ・グロック トヨタ
15位 ネルソン・ピケ ルノー
16位 ニック・ハイドフェルド BMWザウバー
17位 ジャンカルロ・フィジケラ フォース・インディア・メルセデス
18位 エイドリアン・スーティル フォース・インディア・メルセデス
19位 ロバート・クビカ BMWザウバー
20位 ジェイム・アルグエルスアリ トロロッソ・フェラーリ
…との事で、アロンソがポールですよ!軽いんだろうけどね…。マッサが心配です…。

2009 F1 第9戦ドイツGP 決勝

 速報メールが届いたので引用。
F1ドイツGP決勝、ウエーバー初優勝! レッドブルが1-2フィニッシュ
http://www.as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=21070
決勝結果
1位 マーク・ウエーバー レッドブル・ルノー
2位 セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー
3位 フェリペ・マッサ フェラーリ
4位 ニコ・ロズベルグ ウイリアムズ・トヨタ
5位 ジェンソン・バトン ブラウン・メルセデス
6位 ルーベンス・バリチェロ ブラウン・メルセデス
7位 フェルナンド・アロンソ ルノー
8位 ヘイキ・コバライネン マクラーレン・メルセデス
9位 ティモ・グロック トヨタ
10位 ニック・ハイドフェルド BMWザウバー
11位 ジャンカルロ・フィジケラ フォース・インディア・メルセデス
12位 中嶋一貴 ウイリアムズ・トヨタ
13位 ネルソン・ピケ ルノー
14位 ロバート・クビカ BMWザウバー
15位 エイドリアン・スーティル フォース・インディア・メルセデス
16位 セバスチャン・ブエミ トロロッソ・フェラーリ
17位 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ
18位 ルイス・ハミルトン マクラーレン・メルセデス
R  キミ・ライコネン フェラーリ
R  セバスチャン・ブルデー トロロッソ・フェラーリ
…ということで、ウェーバーのポールトゥウィンでした。マッサが3位に入っているので、スーティルと接触しリタイヤしたライコネンも、良いとこ行っていたんじゃなかろうか?まぁ、レースにタラレバ話は禁物ですけどね…。
 ニューウェイデザインが速いのか?レッドブルの戦略が良いのか?何はともあれ、レッドブルの速さは本物のようですな。

2009 F1 第9戦ドイツGP 予選

 速報メールが届いたので、引用。
F1ドイツGP予選、ウエーバーが初のポールポジションを獲得
http://www.as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=21048
予選結果
1位 マーク・ウエーバー レッドブル・ルノー
2位 ルーベンス・バリチェロ ブラウン・メルセデス
3位 ジェンソン・バトン ブラウン・メルセデス
4位 セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー
5位 ルイス・ハミルトン マクラーレン・メルセデス
6位 ヘイキ・コバライネン マクラーレン・メルセデス
7位 エイドリアン・スーティル フォース・インディア・メルセデス
8位 フェリペ・マッサ フェラーリ
9位 キミ・ライコネン フェラーリ
10位 ネルソン・ピケ ルノー
11位 ニック・ハイドフェルド BMWザウバー
12位 フェルナンド・アロンソ ルノー
13位 中嶋一貴 ウイリアムズ・トヨタ
14位 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ
15位 ニコ・ロズベルグ ウイリアムズ・トヨタ
16位 ロバート・クビカ BMWザウバー
17位 セバスチャン・ブエミ トロロッソ・フェラーリ
18位 ジャンカルロ・フィジケラ フォース・インディア・メルセデス
19位 ティモ・グロック トヨタ
20位 セバスチャン・ブルデー トロロッソ・フェラーリ
…ウェーバーかよ!?って、感じですね。

純正ホイールに交換

 さる!のホイールを、純正ホイールに戻した。


交換前。215/45-17 REGNO GR9000&OZ Racing F1。

交換後。205/60-15 POTENZA GⅢ。

 GR9000は交換してから、半年位しか履いてないので、溝が相当残っている。
 それに比べて、GⅢはほとんど溝が無い…。

 WETでのグリップが心配だが、あと1週間なので大丈夫かな?

2009 F1 第8戦イギリスGP 決勝

 イギリス決勝が終わりました。

↑ということで、レッドブルの1・2でした。ライコネンは、8位でした。中盤でトゥルーリに頭を押さえられたのは痛かったなぁ〜。もっというなら、序盤でハードを履いていた中嶋をかわせなかった時点で決まっていたかもしれない…。
 速報メールより引用。
F1イギリスGP、ベッテルがポール・トゥ・ウィン! レッドブルが1-2
http://as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=20721
決勝結果
1位 セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー
2位 マーク・ウエーバー レッドブル・ルノー
3位 ルーベンス・バリチェロ ブラウン・メルセデス
4位 フェリペ・マッサ フェラーリ
5位 ニコ・ロズベルグ ウイリアムズ・トヨタ
6位 ジェンソン・バトン ブラウン・メルセデス
7位 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ
8位 キミ・ライコネン フェラーリ
9位 ティモ・グロック トヨタ
10位 ジャンカルロ・フィジケラ フォース・インディア・メルセデス
11位 中嶋一貴 ウイリアムズ・トヨタ
12位 ネルソン・ピケ ルノー
13位 ロバート・クビカ BMWザウバー
14位 フェルナンド・アロンソ ルノー
15位 ニック・ハイドフェルド BMWザウバー
16位 ルイス・ハミルトン マクラーレン・メルセデス
17位 エイドリアン・スーティル フォース・インディア・メルセデス
18位 セバスチャン・ブエミ トロロッソ・フェラーリ
R  セバスチャン・ブルデー トロロッソ・フェラーリ
R  ヘイキ・コバライネン マクラーレン・メルセデス

Copyright©2000-2021 KIYOS LOG.All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。