09SGT Rd.6 Pokka GT SUMMER SPECIAL観戦記〜その4〜

 ようやく、ヘヤピンで撮った写真の選別が終わりました。

 決勝から序盤は、なんだかんだでヘヤピンで観る事にしました。
 F1の指定席券を買ったので、やはりここからの観え方が気になります。

 スタート進行中に移動して、ヘヤピンの自由席に到着した頃には、厚い雲が空を覆い始めました。
 そして、まもなくスタートという時にパラパラッと雨が降って来た。
 バックとカメラ用にでかいビニール袋を持って来ていたのだが、オラ自身を雨から守る雨具をエルグランドに置いて来てしまったので、濡れるのを覚悟していたら隣に座っていた男性が傘に入れてくれた♪
 ありがとうございます。

 降水確率0%じゃ、雨具をおいて行きたくなりますよ…。
 でも、ポンチョ位は持って行くべきだったかな?

 さて、写真の方を載せて行きますが、今回ヘヤピン編は3つに分けます。

 最初は、ヘヤピン【SC&NSX】編です♪
 レース展開は、雑誌やら公式サイトをご参照くだされ。
 オラは、写真を撮るのに夢中で、レース展開までは覚えておりません…。

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-1
はいスタートしました!
 何故かスタート直後の写真は、SC&NSXを撮ったのが多かったです。
 下から、#3,#6,#38,#8ですね。

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-2
#18,#36,#32ですね。

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-3
#17 KEIHIN NSX

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-4
#100 RAYBRIG NSX

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-5
#38 ZENT CERUMO SC430をクロスラインでパスして行く、#17 KEIHIN NSX。
 でも、パス出来たかどうかは、オラの席からはわからなかったけどね…。

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-6
#36 PETRONAS TOM’S SC430にプレッシャーを与えてる、#100 RAYBRIG NSX。

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-7
#35 KRAFT SC430 逃げの一手で、後続を順調に引き離していました。

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-8
#6 ENEOS SC430

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-9
#17 KEIHIN NSX

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-10
#100 RAYBRIG NSX

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-11
#3 HASEMI TOMICA EBBRO GT-Rに食らいつく、#6 ENEOS SC430。

SGT Rd.6 SUZUKA;ヘヤピンSC&NSX-12
#8 ARTA NSX

 その5に続く…。

コメント

CAPTCHA


*




Copyright©2000-2021 KIYOS LOG.All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。