オイル&エレメント交換

 110,000kmでオイル&エレメント交換。
 オイルは、Castrol::EDGE 0W-40
 エレメントは、PIAA::ツインパワー
 前回のオイル交換時に…
 これで特に問題が無ければ、夏はCastrol::EDGE 5W-40で、冬はCastrol::EDGE 0W-40という流れにしようかな?
…なんて事を言ってたが、なんかアイドリング時のノイズが大きい気がしたので、Castrol::EDGE 0W-40にしてみた。
 ちなみに、お値段はCastrol::EDGE 0W-40が¥6,631-で、PIAA::ツインパワーが¥1.680-。合計¥8,311-でした。

メーター内液晶バックランプ ver.4.0

 メーター内液晶バックランプ ver.3.0で青のLEDを使っていましたが、どうも晴れた時の視認性がよろしくないので、白のLEDにしてみた。





 純正のT5と同じような色になってます…。

 メーター回りと揃えて、アンバー(オレンジ)にしようかな?

 これで、視認性が良くなれば良いなぁ〜(^_^)。

12ヶ月点検終了

 保育園の行事を途中で抜け出して、引き取りに行った。
 納品書を見ると、法定12ヶ月点検+CVTフルード交換といった感じ。
 お値段は¥30,000-也。まぁ、そのうちの半分以上はCVTフルード代だけどね…。
■点検時の走行距離
108,777km

12ヶ月点検へ

 μを保育園にお迎えに行って、家に帰って、薬を飲ませて、おむつに換えて、いざディーラーへ。
 んで、ディーラーについたら、代車を引き取りに行ってる際中だって…(´・ω・`) 。
 まぁ、時間があるから良いけど30分位待ったかな?その間、μはディーラーにあるおもちゃで遊んでたけど…。
 んで、代車が来て荷物を積み替えて、家に戻る。
 道中、μは『なんで、くるまをかえるの?』とか、『なんで、てんけんするの?』と何度も聞いて来た。
 説明をその度にするのだが、ちゃんと理解出来たかは不明。
 てなわけで、代車はADバン(タバコ臭くはない)です。

洗車

 お昼を食べた後は、買い物前に洗車。

 ホイール用にブレーキダストクリーナー・マグナショットを買って試してみた。スポンジで擦らなかったせいか、いまいち綺麗になってない…Σ( ̄□ ̄;)。ちょっと、シミっぽくもなってるし…(>_<)。

 んで、ルーフボックスを外してあるので、ここぞとばかりシュアラスター スピリットで下地処理後、イオンコートでワックス掛け。イオンコートはコティング剤でワックスでないよ!という軽いツッコミは、不要です(笑)。

 タイヤにはクリンビュー ノータッチUVを一拭きし、シミになってもうたホイールにはクレポリメイトのクリアをウェスに取りゴシゴシと…てな感じ。

 早いとこ、鉄粉を完全除去したいなぁ…

続きを読む

支払い、そして点検予約

 昨日(5日)、μを保育園に迎えに行って、家に帰って薬を飲ませ、おむつに履き替えてから、ディーラーへ。
 先日のスターター取付け工賃の支払いと、12ヶ月点検の予約をして来た。
 来週の11日夕方に預けて、翌12日夕方に引き取りに行く感じで、予約。
 12ヶ月点検の際にCVTオイルとデフオイルを交換、ベルト類を診てもらって、要交換なら交換するという感じでお願いして来た。
 何気に10万kmを超えて車を乗るの初めてなので、出来る限りの予防策はしておかないとね。
 タイミングベルトは、大丈夫です。SRエンジンは、カムチェーンですから!
 あ、ちなみに取付け工賃は、¥6,000-でした(^_^)。

シートのムレ対策

 夏の昼間に車に乗っていると、背中がムレて仕方ない(>_<)。どうにかならないものかと、悩んだ末にこれを付けた。

ジェットベンチレーター12Vという製品。メーカーのうたい文句は…
夏場のムレムレから解放!
強力送風クッションのスタンダード版。取付け簡単でどんなシートにも使えます。電源はシガープラグにつなぐだけ。夏場のムレムレ状態から解放されます。
…という事らしい。

 風量無段階切り替えで、MAXにすると結構な風を背中に感じる。これは良さそうだ。
 だけど、見た目がおっさんくさいんだよなぁ〜。

Aピラーライト補修

 AピラーライトLEDがずれて中に入り込んでいたので、補修。
 といっても、接着剤で付けただけだけどね…。

ルーフボックス補修

 とりあえず、補修。

↑今回買ったもの。『FRP強化パテ』&『バンパー用うすづけパテ』。
1.まずは、補修箇所に#150のペーパーでアシ付け。

2.それから、『FRP強化パテ』を補修箇所内面に塗布。

3.乾燥後、外面の補修箇所に#150のペーパーでアシ付け。
4.『バンパー用うすづけパテ』を補修箇所内面に塗布。

5.乾燥後、#320のペーパーで外面の補修箇所(見える所)を研ぐ。
 ちょっと仕上げが粗いけど、ステッカーでも貼れば良いか?

ルーフボックス取り外し

 μが大町からの帰りの途中で、お昼寝をしだし家に着いても起きる気配がないので、そのまま布団に寝かし、ルーフボックスを取り外す事にした。
 まず、中身のスキー4本とストックを出して、取り外し。ボックス内を見てみると、結構いろんな所にヒビが…。
 とりあえず、ルーフボックスは部屋に入れて、ベースキャリアはベランダに置く事にした。
 というわけで、只今さる!はキャリアが付いていない状態です。
 納車されて暫くした2001/09/23以来、付けっぱなしだったルーフボックスを外した事になる。
 置き場所さえ確保出来るなら、夏の間は外しておいた方が良いんだけどね…。
 今夏は補修が終わっても、付けないでおこうかな?
Copyright©2000-2021 KIYOS LOG.All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。