アーシングキット取付け

 すっかり、書くのを忘れてました。
 本館の方にはアップしていたのですが、こちらを忘れてました…(という訳で、書いているのは11月25日です。)


 お天気がよかったので、取付けました!で、11/25現在のレビューというかインプレは…

1 低速トルクが厚くなった気がする。(アクセルのレスポンスが良くなった…気がする…)
2 燃費が良くなった気がする。(正確にはかっていないので何とも言えませんが、満タンで+100kmほど余計に走れてる気がする…。)
3 見た目がかっこいい!(ボンネットを開けるのが楽しみになった!)

…と、こんな感じですかね…。
 ネットで調べてみると、効果の高い所もあるらしいのですが、そこまで行くと職人の世界なので素人のオラはここら辺でやめといたほうがいい気がする…。(けど、どうせやるなら極めたいという欲望があるのも事実…)

 まぁ、なにはともあれつけてよかった?と、聞かれたら自信を持って『良かった!』と答えるでしょう。

グラウンドワイヤー

 あ、そうそう、今日はもう一個届きました。
←これ。SplitFire GROUND WIREです。俗にいう、アーシングケーブルというやつです。アースを強化する事により、車の電装品の効率をアップさせてやろうと言うものです。詳しくは、調べてね。
 ちょっと前に流行ったアーシングチューンってやつですね。(今でも流行ってる?)
 安くあげるなら、いくらでも方法があるのだけれども見た目重視なオラは、高いの承知でこれを選びました! 普段目にする事がない、エンジンルームに見た目重視のものをつけるのはナンセンスという人がいるかもしれませんが、見えない所でおしゃれするもんです! 効果があまり感じられなくて、ケーブル(配線)を追加しようとするときは自作かも知れないですね…。でも、工具が高いんですよ!効果を得る為には、それなりの太さ(14sq位)が必要なのですが、14sqを圧着できる圧着工具がふつうに¥9,000-位するんですよね…。電工ペンチで代用出来るような事をどこかで見たような気がしますが、回転物が多いエンジンルーム内で圧着が抜けた事想像してみると、代用なんかじゃ怖い!追加しないかもしれないので、何の事はないかもしれませんけどね…。
 で、早速取り付けようかな?と、外を見ると台風23号(トカゲ)の影響からか、雨が降ってます…はい、取り付け延期! 晴れの日に取り付けしましょう。いつ晴れるかな?

ETC

…を着けた♪
 これで、料金所渋滞が少しでもなくなりますように♪
▶AmazonでETCを探す
Copyright©2000-2021 KIYOS LOG.All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。