アジ サイズ別の呼び名

 アジのサイズ別の呼び名がいまいちよくわからないので、調べてみた。

 Googleで検索してみると、マアジ 市場魚貝類図鑑がヒット。

 マアジ 市場魚貝類図鑑からの引用です
■成長にともなう呼び名の変化。
稚魚に近い非常に小型のものをスーパーマメアジ。
小さなものをコアジ(小鰺)、マメアジ(豆鰺)、ジンタ、ジンダ、ジンダコ、ジンダゴ、アジコ。
15センチ〜20センチをゼンゴ。
20センチ〜25センチを小アジ。
25センチ〜30センチを中アジ。
それ以上、大型をオオアジ(大鰺)。

 らしいです。

 5センチ単位だとちょっと細かすぎなような気がするので、個人的には10センチ単位のほうがいいのでは?と思います。

~10cm  豆アジ
10~20cm 小アジ
20~30cm 中アジ
30cm~  大アジ

こんな具合にね。

 まぁ、なるべく上の表記に合わせますが、覚えられるか微妙なので、その辺りはアバウトでお願いします(笑)。

コメント

*




Copyright©2000-2020 KIYOS LOG.All Rights Reserved.