グリッド フォームローラー STK、キタ〜!

 μがトレーニング後のコンディショニングに使いたいということで、Trigger Point THE GRID STK FOAM ROLLERを購入してみた。

グリップ部

グリップ部

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-07-02 11:00
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 3200
  • Shutter speed: 1/200s


ローラー部

ローラー部

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-07-02 11:00
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 3200
  • Shutter speed: 1/2000s


HOW TO

 使い方は、公式HOW TOページを参照してください。
グリッドフォームローラーSTK | HOW TO | トリガーポイント™ 公式サイト
続きを読む

CAT EYE セーフティライト TL-LD700-R RAPID X リア用 & スペーサーX、キター!

 先日のリハビリライドを終えて家に帰ってみると、テールライトとして使っている、CAT EYE OMNI5が、こんな状態になってた…😢。

壊れた OMNI5

壊れた OMNI5

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-30 2:49
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 25
  • Shutter speed: 1/30s

おそらく、外側のパネルがただのはめ込み式なので、外れてしまうのではないかと…。
 OMNI 5の後継モデルと思われる、CATEYE セーフティライトTL-LD180-R TIGHTがネジでパネルを固定する構造になっているので、欠陥という欠陥ではないだろうが弱点ではあると思う。

 さて、またOMNI 5を買っても良いのだが、またパネルと電池が吹っ飛んでしまうのは、環境的にもよろしくないので、別のモデルを買うことにする。

 CATEYEだけでもかなりのモデルがあるのだが、とりあえずコンパクトでどうせなら充電式で、スタイリッシュなヤツがいいなぁと、絞っていくとRAPID Xシリーズがよかろうと思った。

 現在販売しているRAPID Xは以下の4種類。

  1. RAPID X [TL−LD700−R]
  2. RAPID X2 KINETIC [TL-LD710K]
  3. RAPID X3 [TL-LD720-R]
  4. RAPID X2 [TL-LD710-R]

 1.は、LEDが1列で明るさは最大50ルーメン。重量22.5g(本体・電池のみ)。
 2.は、加速度センサーがついていて、減速時にブレーキライト的にハイモードで2.5秒光るらしい。明るさは最大50ルーメン。重量32g(本体・電池のみ)。
 3.は、LEDが2列で明るさは最大150ルーメン。重量46g(本体・電池のみ)。
 4.は、LEDが1列で明るさは最大80ルーメン。重量30.5g(本体・電池のみ)。

 以上の中から選んだのは、最軽量である1.のRAPID X [TL−LD700−R]

 ただ、既存のブラケットを使いたいので、スペーサーXも追加で発注。

 μもOMNI 5なので、ついでにRAPID Xに変更するために、2つづつ発注した。

RAPID X & スペーサー X

RAPID X & スペーサー X

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-06-01 10:27
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/160s

これが2セット届いたのですよ。

RAPID X/外箱

RAPID X/外箱

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-06-01 10:27
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/15s

なんか、ちっちゃくていい感じです。

RAPID X/内容物

RAPID X/内容物

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-06-01 10:29
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/30s

取り付けに使うラバーバンド2種と、MICRO USBケーブル、取扱説明書(保証書付き)が付属しております。

スペーサー X

スペーサー X

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-06-01 10:30
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/125s

こちらは、スペーサー X。

スペーサー X/内容物

スペーサー X/内容物

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-06-01 10:31
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/125s

スペーサー本体と固定するためのラバーバンド(1種)が入ってます。

RAPID X & スペーサー X/充電中

RAPID X & スペーサー X/充電中

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-06-01 10:35
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/25s

ちょっとアングルが悪くて見にくいですが、RAPID Xとスペーサー Xを組んで、充電中です。

RAPID X & スペーサー X & C-2クリップ

RAPID X & スペーサー X & C-2クリップ

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-06-02 11:55
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/100s

DEFY 1には、C-2クリップを使ってTOPEAK トピーク ウェッジドライバッグ (ストラップマウント) Mサイズ ブラックに取り付け。

RAPID X & スペーサー X & サドル用ブラケット RM-1

RAPID X & スペーサー X & サドル用ブラケット RM-1

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-06-02 11:56
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/100s

AVAIL SL 1には、CATEYE RM-1 544-6510 サドル用 ブラケットを介してサドルに取り付け。

 早速、μが通学に使いましたが、スイッチがOMNI 5と比べて押しやすくていい感じとの事。
 また、被視認性はOMNI 5よりいい感じです(個人的な感想です)。

 これで、壊れることがなければいいなぁ〜。

【参照サイト】
RAPID X | 製品情報 | CATEYE(キャットアイ)
ライトのモード、どう使う? | 安全・快適なライト | CATEYE(キャットアイ)

続きを読む

雲海→田植え→コソ練

 今日は、自主練付き添い田植えコソ練という様な1日でした。

雲海

雲海

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-16 20:51
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/2519s

まずは自主練付き添いで見た雲海。

田植え/作業前

田植え/作業前

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-17 0:00
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/3425s

それから田植え。

田植え/作業後

田植え/作業後

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-17 2:22
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/2591s

後一回通れば終わりの状態。
 秋に美味しいお米が出来ますように♪

 お昼を食べて、ちょっとお昼寝をしてから、コソ練。

コソ練

コソ練

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-17 6:41
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/2740s

いつものおっこと交差点から。
 一応、ぎっくり腰のリハビリライドも兼ねる。

甲斐駒ヶ岳

甲斐駒ヶ岳

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-17 6:41
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/3425s

いつの間にやら、雪が降った模様。

八ヶ岳

八ヶ岳

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-17 6:54
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/3546s

今日は割と空気が澄んでいた様で、八ヶ岳も綺麗に見えた。

甲斐駒ヶ岳

甲斐駒ヶ岳

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-17 6:54
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/3195s

雲さえなければ、このアングルで富士山も映ったはずなのに…。

 といった1日でした。

ぎっくり腰のリハビリライド

 4/25にぎっくり腰が軽く再発してしまったらしい…。
 しばらく安静にしていたのがよかったのか、だいぶ楽になってきたのでリハビリライドに出かけた。
 と言っても、いつもの26kmコースでゆっくりなので1h07minぐらいかかった(笑)。

 念のため、ぎっくり腰が悪化しないように、マクダビッド 腰用サポーターを腰に巻いて出た。

甲斐駒ヶ岳とDEFY 1

甲斐駒ヶ岳とDEFY 1

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 1:59
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/3096s

天気が良すぎ

花桃とDEFY 1

花桃とDEFY 1

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:09
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/2037s

花桃が綺麗だったので…💦

花桃とDEFY 1

花桃とDEFY 1

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:09
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/2083s

ここんちの田んぼの畦道には花桃が植えてある。

標高1100mの桜

標高1100mの桜

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:36
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/1168s

標高1100m付近の桜。

標高1100mの桜

標高1100mの桜

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:36
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/3096s

満開は過ぎてるかな〜。

標高1100mの桜

標高1100mの桜

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:36
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/3546s

しかし、いい天気

標高1100mの桜

標高1100mの桜

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:37
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/665s

やっぱり、ピークは過ぎちゃって葉桜になろうとしてる感じ。

今日は暑い

今日は暑い

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:46
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/863s

RFLKT+内蔵の温度センサーによると、36.3℃。

今日は暑い

今日は暑い

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-05-02 2:46
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/997s

プロトレックの温度センサーによると、27.5℃。
 本当に暑かった…💦
続きを読む

デジイチ持ってポタリング

 今日のお昼前コソ練ライドは、デジイチのK-5を持ってポタリング。

 いざスタートしようとしたら、ケイデンス&スピードセンサーの電池が切れていたみたいで、反応せず…。
 今回は諦めて、帰ってきたら交換しよう。

標高1,000mの桜

標高1,000mの桜

  • Aperture: ƒ/3.2
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-26 1:56
  • Copyright: Kiyozou
  • Exposure bias: -1EV
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/3200s

ちょっとピークは逃した感があるけど、桜。

 いつもなら、タイムを縮めるべく追い込むのだが、今日はショルダー型のカメラバックを背負ってるので、ちょっと抑え気味に。

標高1,000mの桜とロードバイク

標高1,000mの桜とロードバイク

  • Aperture: ƒ/3.2
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-26 1:56
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/800s

とか言いつつ、先日購入したDA50mm F1.8で試し撮りしたいなぁ、というのが本音かもしれない。

ロードバイクと富士見パノラマ

ロードバイクと富士見パノラマ

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-26 2:00
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/4000s

このボケ方を見ると、買ってよかったなぁと思える。
 この特性を生かせるかどうかは別問題として(笑)。

たんぽぽ

たんぽぽ

  • Aperture: ƒ/2.2
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-26 2:01
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/8000s

とはいえ、絞り解放だと被写界深度がちょー浅い(笑)
 だからこそ、難しいのかもしれない。

おっこと交差点

おっこと交差点

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-26 2:02
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 80
  • Shutter speed: 1/4000s

ハンドル周辺にピントを持ってきて撮ってみた。
 なかなか良い感じかな〜(笑)。電線邪魔だけど…。

 自転車コソ練の方は、風が強く風向きもコロコロ変わって、横風に煽られたりしてちと怖かった。

 まぁ、ポタリングなんで、ゆっくり漕いでましたけどね〜。

 あ、そうそう、そろそろ冬用から春秋用にしても、昼間はいいかもしれない。
 今日は風も強く、ちょっと冷たい風だったから冬用でも大丈夫だった。

*追記 ケイデンス&スピードセンサーの電池[CR 2032]は帰ってきてから交換しました。
続きを読む

ロードバイクのコロナ対策

 コロナウイルス感染拡大防止のためにメモ。

 外出自粛とはいえ、人混みを避け、ソーシャル・ディスタンス(人との距離)を保てば、散歩やサイクリングに出かけてもいいらしい。

 気分転換にもなるしね。

 とはいえ、リモートワーク中にサイクリングに出かけるのはまずいと思うけど(笑)。

 では、自転車(ロードバイク)に乗っている時のソーシャル・ディスタンスはどれくらいなんだろうという事で、メモ的に書き残しておく。

【参照】
屋外サイクリングのソーシャル・ディスタンシングは何m?|サイクルスポーツがお届けするスポーツ自転車総合情報サイト|cyclesports.jp

からの引用ですけど…

「ウォーキングする際は少なくとも4~5m、ランニングや低速のサイクリングをする際は10m、高速(時速30km)でサイクリングする際は少なくとも20mの距離を保つように」

屋外サイクリングのソーシャル・ディスタンシングは何m?|サイクルスポーツがお届けするスポーツ自転車総合情報サイト|cyclesports.jpから引用

…とのことで、上記の距離は無風状態での距離のようです。

 向かい風の時はその距離は伸びるだろうし、追い風や横風のときは縮むかもしれないけど、最低限、上記の距離を保てば飛沫感染は防げるのではと思う。

ケイデンスセンサーマグネット、取り付け

 先日、Liv AVAIL SL 1[2017]のメンテ完了後にチェーンを洗浄、給油をした際にクランクに取り付けていた、ケイデンスセンサーのマグネットがないことに気がついた。

 μにWahooのログを確認させたところ、2/22からケイデンスのデータが欠損していた模様…。
 てか、早く気づいて報告しろよ!と怒りたいところだが、怒ってもケイデンスセンサーのマグネットが出てくるわけでもないので、仕方なくネットで探してみた。

 まぁ、要するにマグネットなんで、代用品でもあるだろうなぁ〜と楽観的に探したところ、これを見つけた。

ケイデンスセンサー マグネット5mm厚

ケイデンスセンサー マグネット5mm厚

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-04-21 9:45
  • Flash fired: no
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 100
  • Shutter speed: 1/5s

注文してから気づいたけど、普通にネオジウムマグネットの該当サイズを買えばよかったかも?

ケイデンスセンサー マグネット5mm厚/取り付け完了

ケイデンスセンサー マグネット5mm厚/取り付け完了

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: iPhone 7
  • Taken: 2020-04-21 9:48
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 3.99mm
  • ISO: 20
  • Shutter speed: 1/135s

取り付け完了!
 ネオジウムマグネットだと思うんで、よっぽどのことがないと外れないと思う。

 外れたら、また違う方法を考えよう。

続きを読む

AVAIL SL 1 [2017]、メンテ完了

 4/12に預けていたAVAIL SL 1 [2017]が、メンテ完了との連絡を受けたので、引き取ってきた。

 今回、ブレーキを105(BR-R7000)に交換してもらうのがメインだが、ついでに各種ワイヤーとバーテープを交換してもらった。

 ワイヤーは指定していないのだが、バーテープはもっちり系が良いとの事で、ジャイアント純正バーテープを指定。

105(BR-R7000)/Rr

105(BR-R7000)/Rr

  • Aperture: ƒ/2.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-18 7:20
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/2000s

ちょっと画像が暗いけど、リアの105。

105(BR-R7000)/Fr

105(BR-R7000)/Fr

  • Aperture: ƒ/2
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-18 7:20
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/200s

フロントの105。

 TEKTRO R540から105(BR-R7000)に交換した理由ですが、この春からμが通学にもAVAIL SL 1 [2017]を使うので、あまりブレーキの効きが甘いと言われてるTEKTROからSHIMANO 105にすることによって、ちょっとでも事故防止になれば良いなぁ〜という思いから交換となりました。

 すでに、DEFY 1[2016]で105に交換してあり、ブレーキの効きが全然違うのは体感済みなので、早いところ交換してあげたかったのだが、あまり効きすぎてもちょっと危険かな?と思って、高校入学のタイミングを待っていたという感じかな?

  • Aperture: ƒ/2.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-18 7:20
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/250s

バーテープはジャイアント純正のもっちりした感じのやつ。
 モデル名はわからない。たまたま、店頭にあったTCR ADVANCED 1 SE[2020]のバーテープを触ってみて、これと同じが良いとの事で、ジャイアント純正を選択。
*追記 おそらく、STRATUS LITE 2.0 BARTAPEだと思います。

 新型コロナウイルスの影響で、まだロードバイクで通学できていませんが、練習と通学に頑張って欲しいところです。

続きを読む

ペダルプレート クリートカバー SPD-SL、キター

 μのAVAIL SL 1 [2017]を自転車屋さんにメンテに出してる間、代わりに僕のDEFY 1[2016]で練習に行ってもらうことにしたのだが、ビンディングペダルにしていたのを忘れてて、ちょっと漕ぎにくいというので、買ってみた。

 μのAVAIL SL 1 [2017]はトゥクリップ+ストラップなのだが、ビンディングは怖いし荷物が増えるから嫌なんだと。

ビンディングペダルカバー

ビンディングペダルカバー

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-16 10:21
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/80s

外箱

ビンディングペダルカバー

ビンディングペダルカバー

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-16 10:22
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/60s

出してみた

ビンディングペダルカバー

ビンディングペダルカバー

  • Aperture: ƒ/1.8
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-16 10:22
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/40s

取扱説明書的な?

ビンディングペダルカバー

ビンディングペダルカバー

  • Aperture: ƒ/6.3
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-16 13:17
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/100s

付けてみた
 大方予想はしてたけど、重くなるぶん踏面が下になる。

ビンディングペダルカバー

ビンディングペダルカバー

  • Aperture: ƒ/6.3
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2020-04-16 13:17
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: yes
  • Focal length: 50mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/100s

ゴム系の素材かと思いきや、硬めのプラスティックでした。

 さて、これでちょっとは乗りやすくなってくれたかな?

続きを読む

トレーニングに合わせた食事

パワートレーニングをする時の食事

 タンパク質の摂取量を増やした際には、代謝時に必要なカルシウムの摂取量を比例して増やすこと。

必要な栄養素

たんぱく質
 筋肉の材料
多く含む食材
 肉、魚介類(加工品含む)、卵、大豆製品、乳製品
ビタミンB6
 たんぱく質の代謝を促す
多く含む食材
 鶏肉、牛肉、カツオ、鮭、さば、さんま、ぶり、パプリカ、モロヘイヤ、豆苗、にんにく、ごま、バナナ
たんぱく質分解酵素
 タンパク質の消化をサポートする
多く含む食材
 キウィ、梨、パイナップル、玉ねぎ、ヨーグルト
ビタミンC
 太くなった筋繊維どうしをつなぐ
多く含む食材
 さつまいも、じゃがいも、かいわれ大根、かぶの葉、カリフラワー、キャベツ、春菊、ブロッコリー、水菜、レタス、きゅうり、生トマト、パプリカ、ピーマン、イチゴ、柿、キウィ、グレープフルーツ、りんご、レモン
カルシウム
 たんぱく質が代謝される際に必要
多く含む食材
 牛乳、チース、ヨーグルト、あなご、いわし、ししゃも、しらす干し、桜海老、おから、高野豆腐、納豆、かぶの葉、切り干し大根、クレソン、小松菜、大根葉、ちんげん菜、バジル、ベビーリーフ、水菜、ルッコラ、大葉、キクラゲ、ひじき、わかめ、ドライイチジク、アーモンド、ごま

スタミナトレーニングをする時の食事

 エネルギー源となるグリコーゲンを筋肉に貯える必要がある。
 グリコーゲンのもととなるのは炭水化物。

 炭水化物は運動後もしっかりと補充。

【食事から運動までの時間】

  • 2時間以上  通常の食事
  • 1時間程度  脂質を含まない炭水化物(おにぎりなど)
  • 30分前  ゼリーやドリンクなどの液状のもの

必要な栄養素

炭水化物
 体を動かすのに効率よく使われるエネルギー源
多く含む食材
 米、パン、麺、豆(大豆以外)、春雨、イモ類、かぼちゃ、ごぼう、とうもろこし、にんじん、れんこん、バナナ、オレンジ果汁、はちみつ
ビタミンB群
 エネルギー産生のスイッチを入れる
多く含む食材
 玄米、小麦胚芽、レバー、豚肉、イワシ、うなぎ、カツオ、鮭、さば、さんま、たらこ、ブリ、大豆、枝豆、豆苗、大豆もやし、グリーンアスパラガス、オクラ、切り干し大根、小松菜、ニラ、ブロッコリー、ほうれん草、水菜、モロヘイヤ、椎茸、しめじ、舞茸、マッシュルーム
マグネシウム
 ビタミンB群が正しくスイッチを入れるためのサポートをする
多く含む食材
 あさり、しらす干し、桜海老、枝豆、高野豆腐、納豆、キクラゲ、切り干し大根、干し椎茸、アーモンド、くるみ、ごま、松の実、アオサ、青のり、わかめ、ひじき、昆布
アリシン
 ビタミンB群が正しくスイッチを入れるためのサポートをする
多く含む食材
 玉ねぎ、にら、ニンニク、ねぎ
鉄分
 グリコーゲンを効率よく燃やす血液を作る
 レバー、牛肉、イワシ、カツオ、マグロ、あさり、しじみ、ひじき、高野豆腐、納豆、小松菜、大根葉、ドライプルーン、レーズン
クエン酸
 炭水化物と一緒に摂取すると筋グリコーゲンの貯蔵スピードがアップ
多く含む食材
 梅干し、レモン、いちご、グレープフルーツ、パイナップル、酢

スピードトレーニングをする時の食事

 筋肉を素早く正確に動かすのに重要なのが、神経伝達物質。
 これが正常に働くにはカルシウムとマグネシウムが不可欠。
 トレーニング中は関節や腱に大きな負担がかかるため、コラーゲンなど関節や腱の柔軟性を高める栄養素も十分摂取する事。

必要な栄養素

カルシウム・マグネシウム
 神経伝達物質を正常に働かせる。
多く含む食材
 牛乳、チーズ、ヨーグルト、あなご、イワシ、ししゃも、しらす干し、桜海老、おから、高野豆腐、かぶの葉、切り干し大根、クレソン、小松菜、大根葉、チンゲン菜、バジル、ベビーリーフ、水菜、ルッコラ、大葉、キクラゲ、干し椎茸、のり、めかぶ、もずく、ひじき、わかめ、ドライフルーツ、アーモンド、ゴマ、松の実、ピーナッツ
カリウム
 筋肉の収縮を正常に保つ
 スピードトレーニング中に足がつったりするのを防ぐ
多く含む食材
 さつまいも、里芋、じゃがいも、長芋、かぶ、切り干し大根、大根、たけのこ、キャベツ、セロリ、ほうれん草、リーフレタス、インゲン、かんぴょう、きゅうり、ズッキーニ、冬瓜、なす、アボカド、キウィ、スイカ、ドライプルーン、バナナ、レーズン、メロン、昆布、わかめ、ひじき、納豆
ビタミンB群
多く含む食材
 玄米、小麦胚芽、レバー、豚肉、イワシ、うなぎ、カツオ、鮭、さば、さんま、たらこ、ブリ、大豆、枝豆、豆苗、大豆もやし、グリーンアスパラガス、オクラ、切り干し大根、小松菜、にら、ブロッコリー、ほうれん草、水菜、モロヘイヤ、椎茸、しめじ、舞茸、マッシュルーム
コラーゲン
 関節や腱の柔軟性を高める
多く含む食材
 鶏手羽、牛すじ、魚や鳥の皮と身の間
コンドロイチン
 関節や腱の柔軟性を高める
多く含む食材
 なめこ、オクラ、とろろ、めかぶ
Copyright©2000-2020 KIYOS LOG.All Rights Reserved.