震災とマスコミ

 いつもstealthinuさんの所を拝見させていただいているのですが、気になる事があったので…何が気になったかと言うと、「新潟県中越地震とマスコミについて」です。
 リンクをたどっていくと、本当に視聴率至上主義が見えてきました。
 震災に対するコメントは正直な所、言葉が出なかったので差し控えていました。
 ですが、事実を知るにつれマスコミに対し憤りを感じました。
 神戸の時も各地の水害の時も、何か報道に対し違和感を感じていたのはこれが原因だったんだと一人納得してます。
 愕然としたのは、少女を泣かせたレポーターと被災者の目の前で食べ物を半分以上捨てた報道関係者、乾電池や食べ物を買い占める報道関係者…等、あげたらきりがないくらい。事実関係を調べた訳ではないので、これだけで判断するのは早いのかもしれませんが事実なんでしょうね…腹立たしさを通り越して呆れました。
 報道専門の放送局を設立して、民放各社は報道する自由を奪ったらどうかな?そうすると、政治的に利用されてそれこそ真実が真実ではなくなるか…。災害時は各社共同チームで報道をするというのが現実的かな?
 これ以上、被害が拡がらない事を祈ります。
 みんな、頑張って耐えてるんだもん。これ以上、頑張ってなんてとても言えません。
 どうか気を落とさないでください。これ位しか、言葉が出ません…ごめんなさい。
■参考(10/30追記)
天漢日乗
Irregular Expression

(11/3追記)
 上記のお話は、全てのマスコミに対してではない事をご了承ください。
 ちゃんと、人の道を外れない様に活動してる方がいらっしゃると思いますから…。(というか、思いたい…。)

4 Responses to “震災とマスコミ”

  1. stealthinu Says:
    紹介いただいてありがとうございます。 ほんと、あんまりにもひどいマスコミの行動には、なにか監視する機関が必要なんじゃないかと思います。 三菱や社会保険庁以上に自浄作用がないんではないでしょうか。自分たちこそが、その監視する機関だ、と思ってるでしょうから。 自ら(の飼い主)がマスコミ関係者なのにマスコミについての批判を書いていらっしゃる犬?が書かれてるWebでこんなのがあります。 http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8404/sono100.htm この『「マスコミってなに?」という質問の正しい答えは、「広告・宣
  2. きよぞう Says:
    そうですね、監視する機関が必要かもしれませんね。 早速、見に行ってきました。 「広告・宣伝媒体」ですか…マスコミに真実を期待したらいけないとまで書いてありますね… そこまで書いてあると、見る気なくしますね… (ごめんなさい、「広告・宣から消えちゃってるんで、その後に重要な事が書いていらっしゃったらお手数ですが、続きをお願いします。)
  3. stealthinu Says:
    いや、ほとんど続きはなかったです。 『「マスコミってなに?」という質問の正しい答えは、「広告・宣伝媒体」だ』というのが、この問題の根底になってるんでしょうね。 という感じでした。 筑紫哲也が、2chを「便所の落書き」評したのは、結構的を射てると思うのだけど、自分らもそれと大して変わらないレベルだ、ということにも気づいて欲しいところです。
  4. きよぞう Says:
    続き、ありがとうございます。 なるほど、そうですね、問題の根底になってますね。 たいして違わないですね。2chとマスコミ。 なんか、無性に腹が立ってきたのと、子供に見せちゃいけないというのが重なって、あまりTV見なくなってます。(笑)

コメント

*




Copyright©2000-2020 KIYOS LOG.All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。