FUJI GT 400KM RACE観戦記〜その5〜

 というわけで、1コーナースタンドに到着しました。

↑コース上では、ヴィッツレース予選が始まってます。
 このヴィッツレース、ナンバー付き車両で行なわれるんですよね〜。団子になって1コーナーに突っ込んで、突っ込みすぎてオーバーランしたり、ブレーキをロックしたりといろいろ面白い物を見せてもらいました。ただ、予選なのでクリアラップがとれるかどうかによって、タイムが違うんだろうなぁ〜。
 そうこうしているうちに、スーパーGT予選が始まりました!はじめの13:40~14:05は混走、14:05~14:15はGT300占有、14:15~14:25はGT500占有になります。

↑ガライヤ。
 フェンスが邪魔で、時折フェンスにピントがあってしまうのが困り者…。MFで撮れば良いんだろうけど、そこ迄のテクがオラにはない…。

↑#66 triple a ムルシェ RG-1(白) & #88 triple a ガイヤルド RG-3(黒)のランデブー。

↑#32 & #8

↑#7

↑#66

↑#19

↑#81

↑#1 ん?あれ?リヤフェンダーの形状が違ってる?

↑#36

↑#1

↑#12 あ、やっぱりそうだ。日産系チームは、リヤフェンダーの形状が違ってますね。去年のSC430が使っていたリヤフェンダーの形状みたいです。富士スペシャルかな?
 というわけで、あっという間に予選終了です。
 予選終了後、まもなくマーチのコンソレが始まりました。 

↑マジョーラカラーのマーチ。きれいだな〜。
 マーチコンソレーションレースが終了しますと、いよいよSUPER GTのSuper Lapが始まります!最初はGT300から。

↑#66 triple a ムルシェ RG-1

↑#74 COROLLA Axio apr

↑#11 JIMGAINER ADVAN F430

↑#7 M7 MUTIARA MOTORS雨宮SGC 7

↑#43 ARTA Garaiya

↑#19 ウェッズスポーツIS350

↑#81 ダイシン アドバン Ferrari

↑#5 マッハGOGOGO車検320Rマッハ号
 家に帰ってから、フォトショップを使ってシークエンスを作ってみた。

↑#7 M7 MUTIARA MOTORS雨宮SGC 7のシークエンス。
 以上でGT300クラスのスーパーラップが終了。3周だと思っていたけど、インラップの1周、ウォームアップの1周、アタックラップの1周、アウトラップの1周で計4周走るんだね〜。
 次は、GT500のスーパーラップ!

↑#24 HIS ADVAN KONDO GT-

↑#12 IMPULカルソニックGT-R

↑#8 ARTA NSX

↑#3 HASEMI TOMICA EBBRO GT-R

↑#6 ENEOS SC430

↑#35 KRAFT SC430

↑#36 PETRONAS TOM’S SC430

↑#1 MOTUL GT-R
 以上で、GT500スーパラップ終了!そして気になる結果は…
 #1 MOTUL AUTECH GT-Rが、PPを獲得!これで2戦連続のPP!!

↑というわけで、おめでとう!!
 これで、明日の決勝は期待出来るぞ〜なんてわくわくしながら、1コーナースタンドをあとにしグランドスタンド方面に移動するのでした。
 その6に続く…
【関連】
その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7
その8
その9
その10
その11
その12
その13
その14
その15
その16

コメント

CAPTCHA


*




Copyright©2000-2021 KIYOS LOG.All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。