ホイールバランス

 昨日(8/15)に、MI Primacy 3に交換してから初めて高速道路に乗りました。

 そしたら、ある速度域を超えるとハンドルが小刻みに振動する現象が現れました。

 この現象が現れる要因で、真っ先に思いつくのが『ホイールバランス』。

 作業してもらったところに相談してみて、無理そうなら違う所でバランスを取り直してもらおうかな…。

MI Primacy 3とBS REGNO GRV

 BS REGNO GRVからMI Primacy 3に交換して間もなく、1ヶ月になる。

 この間、一般道しか走行してないのだが、明らかに変わった事は…

燃費が安定して良くなった!

 カーウィングスの「あなたもエコドライブ」で、ずっと6.5km/lをキープ。

 一般道だけですよ。
 これで、高速道路を走ったら、どこまで燃費がのびるのか楽しみです。

 その他に燃費が良くなった要因として、オイルをカストロールからモービル1に変えた事もあるが、BS REGNO GRVのときは、一般道のみで良くて6.4km/lだったので、6.5km/lで安定しているのはかなり良い感じなのでは?

 ちなみに、それぞれのラベリングは…

■ BS REGNO GRV
転がり抵抗係数 C
ウェットグリップ性能 c

■ MI Primacy 3
転がり抵抗係数 A
ウェットグリップ性能 b

 という感じで、MI Primacy 3は低燃費タイヤの基準に適合してます。

 転がり抵抗が、2ランクほど上位になったので、燃費が良くなったのも納得といった感じですかね?

INとOUT

 先日、交換したタイヤですが、乗り味が柔らかくなったから、ミシュランのサイドウォールは柔らかいのかな?って思ってました。

 明るい昼間にタイヤを見てみると…なんか、サイドウォールのデザインが素っ気ないな…とか、思いつつよく見てみると…
続きを読む

BS→MIへタイヤ交換

 今まで履いていた夏タイヤのBRIDGESTONE REGNO GRV 215/60R17が、だいぶ減って来たので交換しました。

 今回、同じREGNO GRVにしようかとも思いましたが、アウトサイドの偏摩耗が凄いので、ブランドを替えてみようと思いました。

 口コミサイト等を参考にして、候補を2つに絞りました。

YOKOHAMA(ヨコハマ) BluEarth RV-01 215/60R17 96H 低燃費タイヤ

と、

MICHELIN(ミシュラン) PRIMACY 3 215/60R17 96V 低燃費タイヤ

です。

 上のBluEarth RV-01は価格が魅力的で、PRIMACY 3はE52エルグランド(現行型)に純正採用されています。

 どちらにしようか悩んだのですが、スーパーGTでニスモ#23がミシュランだし、ミシュランのスタッドレスが耐久性が高かった事もあり、PRIMACY 3にしました。

 費用を抑えるべく、今回、初めてAmazonでタイヤを注文しました。
 通販でタイヤのみを購入するとなると、持ち込みで交換してくれる所を探さないといけないのですが、Amazonで購入すると交換・取付(有料)を対応できるお店を紹介してくれます♪

 ただし、マーケットプレイスでの購入商品は対象外なので、注意です!
 その辺りの詳しい注意事項は、のページでご確認ください。
カー用品、車用品の交換・取付:Amazon.co.jp

 で早速、注文!したのが、2014-07-05。
 この時、在庫数が3本だったのだが、まぁそんなに時間はかからないだろうと思い、注文完了!

 ところが、3本は2014-07-07に交換するお店に到着したのだが、残りの1本のお届け予定日が2014-07-19となっていた…(>_< )。

 まぁ、残り溝的にはまだ余裕だから、それ位待ちましょうと余裕を見せていたのだが、20日から21日にかけて用事があるので、19日に来たとしてもその日のうちに交換しないとちょっと辛い状況になってしまいました。

 ところが、Amazonから予定より早くお届け出来る事になったというメールが来て、新しいお届け予定日が2014-07-14 – 2014-07-15となりました!
 そして、昨日(2014-07-15)交換するお店から連絡があり、今日(2014-07-16)の夕方でも交換してくれる事になりました!

 んで、交換してもらいました♪

 あ、ちなみに交換してくれたお店は、宇佐美20号諏訪インターです。

 交換時の走行距離は、98,547km
 100km位は慣らししようっと。

交換時のメーター

交換時のメーター



 ちなみに、交換にかかった費用はというと…
続きを読む

夏タイヤへ交換

 エルグランドのタイヤを、スタッドレスから夏タイヤに交換。

 といっても、ディーラーでですけどね(^ー^;A。

 思いのほか、夏タイヤもスタッドレスも溝があまりないのにはちょっとビビった。

 もしかすると、年内に替えないといけないかな…(>_<)。

6ヶ月点検、タイヤ&オイル&ATF交換とモコ

 11/22夕方に6ヶ月点検、タイヤ&オイル&ATF交換とブレーキ時のジャダー対策の為に、入庫したエルグランドが本日、作業終了したという事で、引取りに行って来た。

 その為に、代車を借りていたのだが、その代車が…

モコ
モコです(笑)。
 6月か7月に登録したばかりの、新車でございます♪

 これがまた、アイドリングストップがついていたり、プッシュスタートスイッチだったり、リヤシートがスライドしたりと、まぁ軽らしからぬ装備なんですわ

 とまぁ、モコの事はここまでにして、エルグランドの事を…(笑)。

 今回、ブレーキに関しては、保証会社に申請をしてそれが了承されれば作業に取りかかるという事です。
 ブレーキローター研磨ではなく、ブレーキローター交換を希望していたので、致し方ないかと…。
 承認されると良いなぁ〜。

 後のタイヤ&オイル&ATF交換は、終了。

 オイルは、Castrol EDGE TITANIUM 0W-40[4L]チタンFST [HTRC3]を持ち込みで交換。
 ATFは、日産純正マチックフルード S。
 タイヤは、スタッドレスに交換。
 交換時の走行距離は、85,278km

 後、リヤ右のスモールが球切れしていたらしく、交換と相成りました。

スタッドレスからノーマルタイヤへの交換

 ディーラーにて、スタッドレスからノーマルタイヤへ交換して来た。
 交換時の走行距離は、71,689km
ノーマルタイヤ
  • Aperture: ƒ/2.4
  • Camera: iPhone 5
  • Taken: 2013-04-13 14:39
  • Flash fired: no
  • Focal length: 4.13mm
  • ISO: 64

↑こちらはノーマルタイヤ。
 収納前に洗浄と、タイヤワックス&簡易ホイールコーティングをしておいたおかげで、綺麗な状態でした♪
スタッドレスタイヤ
  • Aperture: ƒ/2.4
  • Camera: iPhone 5
  • Taken: 2013-04-13 14:39
  • Flash fired: no
  • Focal length: 4.13mm
  • ISO: 50
  • Shutter speed: 1/1178s

↑スタッドレスタイヤ
 収納前の洗浄が終わった所。この後、タイヤワックス&簡易ホイールコーティングをして収納した。

タイヤ交換(冬→夏)

 松本日産茅野店にエルグランドのタイヤ交換の予約していたので、行ってきた。
 13:00頃に行って、作業終了は13:40頃。
 走行距離は、56,951km。交換工賃は、割引価格で¥1,000-
 スタッドレスの履き潰しも提案されたが、スタッドレスでアクアプレーニング現象を過去に経験しているので、雨のスタッドレスは信用出来ないと却下(笑)。
 スタッドレスとしての使用限界を示すサインが、ほぼ全部のタイヤに出ているので来季は新品にしないとなぁ…。

FMA&ピニオン等、着弾!

 ようやく、FMAが着弾!と同時に、TA05 IFS-R用にポチッたものも着弾!

タイヤ関係
  • Aperture: ƒ/6.7
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2011-11-29 19:56
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 31mm
  • ISO: 6400
  • Shutter speed: 1/250s

HOP-UP OPTIONS OP-433 ファイバーモールドタイヤ ミディアムナローA

HOP-UP OPTIONS OP-582 モールドインナー ミディアムナロー/ミディアム2個先日、着弾済。

HOP-UP OPTIONS OP-475 ミディアムナローディッシュホイール白(±0)先日、着弾済。

 早く組んで、試してみたいもんだ。インナーソフトと、どうフィーリングが変わるだろう?

消耗パーツ
  • Aperture: ƒ/6.7
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2011-11-29 19:55
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 28mm
  • ISO: 6400
  • Shutter speed: 1/180s

HOP-UP OPTIONS OP.980 アジャスター用ダストカバー

HOP-UP OPTIONS OP-587 φ5mmシムセット

SP.1215 TA05スパーギヤ( 70T )

HOP-UP OPTIONS OP-709 フッソコート5mmサスボール(8個)

R/C SPARE PARTS SP-355 18T・19T AVピニオン

 コチラはいわゆる消耗品。ゆくゆくは替えて行くものだから、ストックしておこうかと…。
 後は足回り樹脂パーツの、ストックが欲しいなぁ〜。
 ベアリングも欲しいなぁ〜。

 つうか、2.4Gの購入も検討しとこうかな?って、相変わらず物欲魔王ぶりを発揮してます(笑)。

REGNO GRVにタイヤ交換

 本日、午前中に午前中に入荷し、午後ならいつでも交換OKと、タイヤセンター茅野から連絡があり、午後に行って来た。
REGNO GRV(215/60-17)
わ〜い、新品タイヤだぁ〜(笑)。

 交換したのは、REGNO GRV(215/60-17)。
 REGNO GR-XTREGNO GR-9000の方がいいかと思ったが、残念ながら215/60-17というサイズ展開が無い。
 かといって、ついでにインチアップしてアルミも買ってしまえ!という暴挙に出る事も出来ず、大人しく純正サイズにした。インチアップしたとしても、片ベリがやはり気になるので、結局REGNO GRVにしてたかもしれないけどね(笑)。

REGNO GRV(215/60-17)
レグノフィール(笑)

 タイヤセンター茅野で、窒素ガスをサービスしてもらって込み込み10諭吉と1樋口、2野口が旅立ちましたが、満足度は高いです。

 まだ20km位しか走ってないけど、静粛性が高くタイヤのノイズが押さえられているのでエンジン音が目立つように感じられました。
 あと、BSの特性かもしれませんが縦方向のショックが直に感じるようになった気がします。
 これは、BSのサイドウォール剛性が高いという特性からだとは思いますが…。
 HPSの足が硬めなので、余計そう感じるのかもしれません。

 ちなみに上記の初期インプレは、純正装着タイヤであるトランパスMP4との比較です。
 GR-9000は、アベニール(さる!)に履いた事がありますが、サイズと車が違うので何とも言えません。
 しいていえば、GRVのほうがちょっとノイジーな気がしますが、車重の違いによるものかもしれないので、何とも…っと、いったところでしょうか?

 約47,735kmで交換。47,835km位までは、80km/h以上出さないようにしてちゃんと慣らしをしようっと。

新品タイヤのならし走行 | タイヤの使用と管理 | 株式会社ブリヂストン
Amazonで”REGNO GRV”を探す


Copyright©2000-2019 KIYOS LOG.All Rights Reserved.