カシオからのFAX

 7年間も愛用していた腕時計【PRW-1200J】のウレタンバンドが経年劣化により、今にもちぎれそうだったのでカシオのリペアセンターに送ってバンドを交換してもらうはずだったのだが、方位計不良が判明しモジュール交換が必要なのだが部品入手困難という事で、代替製品が修理代金で送られてくる事になった。

 で、その代替製品というのが、PRW-2500-1JFということで、何気にバージョンアップ?って感じ!

 とはいえ、元のPRW-1200J-1JFも愛着があって手放すのは惜しいが、タイドグラフと月齢表示が新たに加わる事で、相殺されるかと…。

 はやく、手元にこないかなぁ〜。

コメント

*




Copyright©2000-2020 KIYOS LOG.All Rights Reserved.