1 / 11

2017伊那西部中部広域農道ロードトレーニング【02回目】

 今日は、伊那西部中部農道のロードトレーニングの日。

 伊北からスタートして、飯島まで。

 μと中3の子と、小学生2人が飯島までで折り返し。

 後の女子は、もう6km先まで行ったらしい。

 往路約35kmを1h10min程で走ったらしい。

 さて復路がスタートして間も無く、下り坂カーブ上り坂というところで、μと中3の子と小学生の一人が路面に浮いている砂や砂利に足元をすくわれたらしく、転倒したらしい。

 こだっちが駆けつけ、程なくして通りすがりの消防士さんに救急車を呼んでもらい、また通りすがりのご婦人に安全な場所に移動させてもらったりしたらしい。

 そして、昭和伊南総合病院に救急車で救急搬送されたらしい。

 一通り検査して診察終了、μと小六の子は2~3日様子見で、中三の子は紹介状を書いてもらって、地元の病院で再度診察とのこと。

 どうも3人とも頭を打ったらしく、ヘルメットが割れてた。

 そして、練習場へ戻ってから帰宅。

 ちなみに僕は、出払いで現地には行っておらず。10:00ごろから練習場の草刈りをしておりました。

割れたヘルメット

割れたヘルメット

  • Aperture: ƒ/4.5
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2017-07-12 22:04
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 53mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/100s


 また、警察の方の話によると、転んだ場所がもうちょっと先で橋の欄干を超えたりしたら、橋の下は50m程あるので、命はなかったんじゃないかな?とのことでした。

 そう行った意味では、不幸中の幸いだったのかな?

割れたヘルメット

割れたヘルメット

  • Aperture: ƒ/4.5
  • Camera: PENTAX K-5
  • Taken: 2017-07-12 22:05
  • Copyright: Kiyozou
  • Flash fired: no
  • Focal length: 53mm
  • ISO: 800
  • Shutter speed: 1/50s


 事故原因は、スピードの出し過ぎだろうね。

 μの話だと、50km/hほど出ていて次に来る上り坂の為に勢いをつけていたというので、間違い無いだろうね。

 コントロールできない範囲の速度だったと思われる。

 また、前日にはげしい雨が降ったらしいので、その影響もあるだろう。

 とりあえず、怪我だけで済んで良かった。

1 / 11

コメント

*




Copyright©2000-2017 KIYOS LOG.All Rights Reserved.