1 / 11

レーダー探知機の玉突き移動と、ドライブレコーダー取り付け、ルームミラーの交換

 エルグランドには、ミラー型GPSレーダー探知機 EXP-M240を長年使っていたのだが、地図ソフトの更新が最後となったので、買い替えを検討していた。

 そんな時に、代車のセレナに乗っていてふと思ったのが、純正ミラーに色々な機能が増えて、ルームミラーにかぶせるタイプは廃れてしまうのではないかと思い、ミラータイプにするのをやめようと思った。

 そして、選んだのが一体型レーダー探知機 GWR93sd

 というわけで、ミラー型GPSレーダー探知機 EXP-M240がエルグランドから降ろされ、N-BOX/へ移動して一体型レーダー探知機 GWR93sdをエルグランドに。

GWR93sd

GWR93sd

  • Aperture: ƒ/2.2
  • Camera: iPhone 6
  • Taken: 2016-07-24 18:12
  • Flash fired: no
  • Focal length: 4.15mm
  • ISO: 50
  • Shutter speed: 1/30s


 そのついでというわけでもないのですが、常時録画ドライブレコーダー DRY-mini1Xも注文。

DRY-min1X

DRY-min1X

  • Aperture: ƒ/2.2
  • Camera: iPhone 6
  • Taken: 2016-07-24 18:12
  • Flash fired: no
  • Focal length: 4.15mm
  • ISO: 32
  • Shutter speed: 1/60s


 そんなわけで、14:10頃から取り付けを開始。

 途中、増設用ソケット(メス)が足らないというアクシデントがあり、イエローハットまでお買い物して早速増設。

 アクセサリー電源を増設していた関係で、さらに増設できるように延長しておいてギボシ加工までしてたので、取り付けはスムーズ。

 とはいえ、なぜこんなことになったかというと、ミラー型GPSレーダー探知機 EXP-M240の電源が、ソケットから取り出して5vに降圧してるのかと思っていましたが、まさかのヒューズボックスからの取り出しだったのです。

 そんな誤算があったのだ。

 それ以外は比較的というか、遅いが確実に事が運ぶといったところか?

 そんなわけで…
  1. ミラー型GPSレーダー探知機 EXP-M240をエルグランドから降ろして、N-BOX/へ移動。
  2. 一体型レーダー探知機 GWR93sdをエルグランドに取り付け。
  3. 常時録画ドライブレコーダー DRY-mini1Xをエルグランドに取り付け。
  4. ルームミラーの取り付け。
…という作業が無事に18:15頃終了しました。



1 / 11

コメント

*




Copyright©2000-2017 KIYOS LOG.All Rights Reserved.