1 / 11

ISU World Cup Calgary Saturday 2015-11-14

 茅野市出身の小平奈緒選手の結果が気になるので、ISUのページから調べてみた。

1000m Ladies Division A

Rank: Name: Nation: Time: Behind:
18 Nao Kodaira JPN 1:16.46 3.95

むぅ、体調が悪いのかな?なんて思ってしまった。

 他の日本人選手は…

Rank: Name: Nation: Time: Behind:
13 Ayaka Kikuchi JPN 1:15.54 3.03
15 Maki Tsuji JPN 1:15.77 3.26
そんな感じで、長野県出身の菊池彩花選手が最上位で13位。

 女子1000m世界新のリチャードソン「まさか出せるとは」 ― スポニチ Sponichi Annex スピードスケートによると、優勝した選手は世界新を出したようですね。

Rank: Name: Nation: Time: Behind:
1 Heather Richardson USA 1:12.51 0.00
2 Brittany Bowe USA 1:12.54 0.03
3 Hong Zhang CHN 1:12.65 0.14
上位3名

Team Sprint Ladies

 なんか、今季からW-CUP種目になったらしいチームスプリント。
 3人で出走し1周ごとに一人ずつ抜けていき、最後の一人でゴールし計3周を滑るらしい。

 で、日本女子は小平奈緒(相沢病院)、辻麻希(開西病院)、神谷衣理那(高堂建設)で出場し、優勝!

Rank: Team: Nation: Time: Behind:
1 Japan JPN 1:26.82 0.00
2 China CHN 1:27.08 0.26
3 Canada CAN 1:28.39 1.57

 小平奈緒さんは、体調が悪いわけではなさそうで、ちょっと一安心。

参考新種目チームスプリント女子 日本がW杯優勝 ぶっつけ本番 ― スポニチ Sponichi Annex スピードスケート

Team Pursuit Ladies

 日本女子は、菊池彩花、押切美沙紀(ともに富士急)高木美帆(日体大)で出場し、日本新記録で2位に入ったそうです。

Rank: Team: Nation: Time: Behind:
1 Netherlands NED 2:56.11 0.00
2 Japan JPN 2:56.46 0.35
3 Russia RUS 2:56.98 0.87

 女子団体追い抜き 日本新で2位 スピードスケートW杯 ― スポニチ Sponichi Annex スピードスケート
1 / 11

コメント

*




Copyright©2000-2017 KIYOS LOG.All Rights Reserved.